新着記事はこちら ➡

キャナナ

このブログは、ぐうたら主婦の私と一緒にデキる主婦を目指すためのブログです。

1.家計をしっかりと把握して将来の計画を

2.賢く節約して無駄な出費をなくす

3.ネットで収入を得て生活を豊かに

こんなことを目的として記事を書いています。

1.家計をしっかりと把握する

毎月収入がいくらあって、何にいくら使っているのかがわからなければ将来の計画も立てられないので、まずはざっくりでも家計簿をつけて、家計が赤字なのか黒字なのかをチェックしてみましょう!

とはいえ、今は家計簿アプリがとっても優秀なので、最初に連携さえしておけばほぼ自動で入力してくれます。

※現金払いだと手入力しなきゃいけないので、出来る限りクレジットカードなどを使うのがコツ

私が愛用しているのは『マネーフォワード』で、無料でも10個までのサービスと連携できるのでおすすめです。

銀行口座やクレジットカード、電子マネーなどと連携すれば、残高や使用履歴も一覧で確認できるのでめちゃくちゃ便利ですよー!

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

無料家計簿アプリ『マネーフォワードME』が便利すぎ!できることまとめ

2.賢くお得に節約する

節約するなら固定費を見直すのが一番ラクで効果も高いので、まずは固定費の見直しからはじめてみましょう!

キャナナ

おすすめなのはスマホ・電気代の見直しです

スマホ代の見直し

スマホはやっぱり格安SIMが安い!

電話番号もスマホもそのまま使えるし、通信速度もほぼ変わりません。

ネットから簡単に申し込みができて、届いたSIMカードを入れ替えるだけでOK!

これで毎月5,000円くらい安くなるかもなので、これはぜひやってみてください!

格安SIM・格安スマホとは?初心者でもわかる徹底解説

私が今契約しているのは『LINEモバイル』なんですが、ここはドコモ・au・ソフトバンクの3回線すべて対応しているため、どの回線を使っていてもそのまま今のスマホが使えます。

※大手キャリアで購入したスマホは現在と違う回線では使えないので、例えば今auの人がドコモ回線しか扱っていない格安SIM会社に契約してしまうと「つながらない!」といったことに。。

LINEモバイルなら、今と同じ回線を契約時に選ぶだけでOKなので、格安SIM初心者さんにもおすすめの会社です。

<LINEモバイルの料金表>

500MB月額1,100円
3GB月額1,480円
6GB月額2,200円
12GB月額3,200円

※音声通話SIMの料金なので、これで通話もできます!

さらにLINEモバイルでは「SNSデータフリー」オプションをつけることも可能!

<LINEデータフリー>月額+0円

こちらははじめからついているので月額の追加は不要!LINEが使い放題になります。

 

<SNSデータフリー>月額+280円

LINE、Twitter、Facebookが使い放題になるオプションです。

 

<SNS音楽データフリー>月額+480円

LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICが使い放題になるオプションです。

格安SIMは電話のかけ放題プランがないので、基本的にはLINEで通話するのがお得になるんですが、LINEモバイルならそのLINEのデータ通信も無料なので、データ通信量を気にすることなく長電話も可能です。

特に、よくSNSを使う人はそのぶん契約するギガ数を下げられるので、他の格安SIMより安いプランで利用できますよー!

LINEモバイル公式サイト

※LINEモバイルの解約違約金は、1年以内に解約すると1,000円で、それ以降は無料

大手キャリアの解約違約金は新料金プランに切り替えてから解約すれば安くなるので、必ず切り替えてから乗りかえましょう!

<各社の違約金新料金>

ドコモ…1,000円 au…1,000円 ソフトバンク…無料

電気代の見直し

電力自由化によって今はいろいろな企業が参入しているので、契約をちょっと変えるだけで年間にすると数万円の節約になる可能性も!

今の電力会社で解約手続きも必要なく、違約金もかからず、工事なども必要ありません。

私が調べた中で一番安かった電力会社を各エリアごとに表にしてみたので、ぜひお手元に今の電力会社の明細票を用意して電卓で計算してみてください。

契約エリア最安の電力会社料金単価
(税込/kWh)
北海道電力Looopでんき29.5円
東北電力あしたでんき26.0円
東京電力あしたでんき26.0円
中部電力あしたでんき26.0円
北陸電力Looopでんき21.3円
関西電力あしたでんき22.0円
中国電力あしたでんき24.0円
四国電力Looopでんき24.4円
九州電力あしたでんき23.0円

例えば、
1か月の電気使用量が400kWhで料金単価が22.0円だった場合こちらの料金単価に毎月の使用量を掛けるだけで簡単に計算できます!

400kWh×22.0円=8,800

ということになります。

今の電気料金よりも安かったらそのまま申し込んじゃいましょう!

解約違約金もかからないのでまたさらに安い会社が出てくればいつでも乗り換えられます。

北海道電力、北陸電力、四国電力エリアの人
Looopでんき

東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力エリアの人
あしたでんき

※ネットから供給番号やクレジットカード情報などを入力して申し込むだけで次回の検針から自動で契約が切り替わります。

※ただし、現在オール電化プランで契約している場合は逆に高くなるかもなので注意してください





【Looopでんき】を契約してわかった注意点まとめ

3.ネットでサクッとこづかい稼ぎ

これまでは主婦が稼ぐといえばパートに出るくらいしか方法がありませんでしたが、今はネットでいろんなサービスがあるので、ちょっとした片手間の時間を使ってサクっと収入を得ることもできます!

・ポイントサイト

・フリマ出品

・ハンドメイド販売

・データ入力

・YouTube動画投稿

などなど

節約するだけじゃなく、お金を増やすほうにもチャレンジしてみてはいかがでしょう?☆

キャナナ

おすすめなのはポイントサイトとフリマ出品です。

ポイントサイトで簡単こづかい稼ぎ

ポイントサイトとは、ネットショッピングやサービスを利用する前にポイントサイトを経由することでポイントが貯まるというものです。

私が使っているのは『ハピタス』で、他にもいろんなポイントサイトがあるんですが、ハピタスが一番わかりやすくて使いやすかったので初心者にもおすすめのサイトです。

ハピタスは1ポイント=1円だから計算しやすいし、貯まったポイントは手数料無料で銀行口座にも振り込んでもらえるのでかなり良心的。

※他にも楽天スーパーポイントやAmazonギフト券などお好きなものにポイント交換できます

詳しくは実際にハピタスのサイトで見てもらったほうがわかりやすいんですが、画像のようにいろんなジャンルのサイトと提携しているので、もう何をするにもハピタスから公式サイトに行くようにするとお得です!

特に、クレジットカードや保険の見直しなどはもらえるポイントが多いので、新規作成・利用する際には必ず経由しましょう☆

このたったひと手間だけで、チリも積もればかなりの金額になるのでぜひ。

ハピタス公式サイト

ハピタスとは?なぜポイントがもらえるのかポイントサイトの仕組みを徹底解説!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

フリマ出品で片付けながらこづかい稼ぎ

フリマ出品は、ポイントサイトと比べると手間がかかるので慣れるまでは大変かもしれませんが、慣れればパパっと出品してサクっと発送できるようになるので、そうなればもうめちゃくちゃ簡単。

家中のいらないものがお金に変わっていくので、家も片付くしお金も稼げるしで一石二鳥です☆

キャナナ

私はメルカリとPayPayフリマを使ってます

メルカリとPayPayフリマの違いを比較してみるとこんな感じ。

メルカリPayPayフリマ
出品手数料10%10%
発送方法たくさん2種類のみ
バーコード出品本、CD、ゲームソフト、コスメ、香水、美容品など家電、カメラ、パソコン、ゲームソフト、スマホなど
売上金の利用メルペイ
銀行振込
PayPay
銀行振込

どちらもほぼ差はなくなってきているので、私はその時やっているキャンペーンなどによってお得なほうで出品してます。

PayPayフリマとメルカリはどっちがおすすめ?その違いを徹底比較してみた

発送のサイズは大きく分けてこの3つを覚えておけばOK!

・A4サイズの封筒に収まる(厚み3㎝以内)→ゆうパケット

・厚みは3㎝以上あるが小さいもの(専用ボックスに入る大きさ)→ゆうパケットプラス

・専用ボックスにはいらない大きいもの→ゆうパック

この3つの発送を頭に入れておいて、あとはその送料分をプラスして商品の価格を決めて出品しましょう。

PayPayフリマ

PayPayフリマ
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

 

 

梱包グッズは、A4サイズの封筒と防水用の透明袋だけ購入しておいて、ゆうパックで使う段ボールやプチプチなどの緩衝材はネットショッピングで届いたものをきれいに取っておけば無料で済みます。

※段ボールがなければ紙袋でも代用可能

※専用ボックスはコンビニや郵便局で購入できます

封筒と透明袋(OPP袋)の購入は『LOHACOロハコ』が安いのでおすすめです。

私はいつも日用品はLOHACOで購入してるんですが、LOHACOオリジナル商品がめちゃくちゃおしゃれで可愛いので、まだ使ったことのない人はぜひ見てみてください☆

⇒ロハコオリジナル商品一覧はこちら

3,300円(税込)以上の購入で送料無料になるので、1~2か月に1回程度まとめ買いで利用してます。

一度使ったらやめられない!?「LOHACO(ロハコ)」の魅力

おまけ:エンタメを楽しむ

キャナナ

私は読書とドラマ鑑賞が好きなので、これらをお得に楽しむ方法も紹介!

今はサブスクリプション(定額使い放題)サービスが充実しているので、これらを利用すればかなり安くエンタメを楽しむことができます。

さらに、最初の1か月くらいは無料でお試しできるようになっているので、とりあえず順番に契約していくだけでも2年くらいは十分満喫できちゃいますよー!

電子書籍・雑誌読み放題サービス

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)(30日間無料)

楽天マガジン(31日間無料)

Tマガジン(1か月無料)

ブック放題(1か月無料)

FODマガジン(1か月無料)

dマガジン(31日間無料)

動画見放題サービス

Paravi(2週間無料)※国内ドラマ好きにおすすめ

Hulu(2週間無料)

TSUTAYA TV(30日間無料)※宅配レンタルもお試し可

FODプレミアム(1か月無料)

Amazonプライムビデオ(30日間無料)

dTV(31日間無料)※ドコモユーザー以外も可

dTVチャンネル(31日間無料)

U-NEXT(31日間無料)

music.jp(30日間無料)

dアニメストア(31日間無料)※ドコモユーザー以外も可

サブスクって何?主婦におすすめの月額サブスクリプションサービスまとめ

キャナナ

この他にもいろいろとお得な情報をまとめていますので、ぜひご覧くださーい☆

記事一覧を見てみる ➡