MENU
キャナナ
ひきこもり主婦ブロガー
今日も『デキ主婦』をご覧いただきありがとうございます。

このブログはぐうたら主婦のわたしと一緒にデキる主婦を目指すためのブログです。

家計節約、ネット収入、エンタメなど主婦に関わる様々な情報を発信しています。

>> このブログをはじめた経緯

ポン活ってなに?詳しいやり方とPontaポイント・dポイントの貯め方も徹底解説!

どうも、キャナナです。

『ポン活』ってなんのことか知ってます?

わたしも知らなくてつい先日、友だちに教えてもらったんですが、調べてみたらかなりお得な内容だったので紹介します!

目次

ポン活ってなに?

ポン活?

ポン酢活動?ポン菓子活動?

いいえ、ポンタ(Ponta)活動です!

ローソンなどで貯まる「Pontaポイント」をお得に使う活動のことを『ポン活』と言うそうです。

ポン活の概要

ローソン公式アプリまたは店内にある「Loppi(ロッピー)」という機械で、Pontaポイント(またはdポイント)を商品の引換券や値引券と交換することで、超お得にローソンの商品がお試しできるというもの。

たとえばこの雪印コーヒーは、通常91円のところを「30ポイント」で交換できます。

一応名目としては「お試し引換券」になるので、新商品などを一度試してみてね!というコンセプトのようです。

ポン活の要点

1.交換できるのは、引換券リストにある商品のみ

ローソンにあるどんな商品でも交換できるわけではありません。

ローソン公式アプリまたはLoppi(ロッピー)にある「お試し引換券」のリストにある商品のみが対象となります。

2.引換できるのはローソンに在庫がある商品のみ

仮に引換券を発券したとしても、店舗内にその商品が無ければ引換できません。

なので、先に目当ての商品がローソン店舗内にあるかどうかを確認してから、ローソン公式アプリやLoppi(ロッピー)で発券するようにしましょう。

3.引換券リストの更新は火曜と金曜

だいたい週に1~2回引換券リストが更新されます。

たまに火・火・金のように更新日が飛ぶ場合もあるので注意。ローソン公式アプリや公式サイトでチェックしましょう。

4.引換券ではなく値引券のものもある

ほとんどが「引換券」になってるので、そのポイント分で商品と引き換えできるんですが、中には「値引券」も混じってるので注意。

値引券の場合は「10ポイントで30円引券」という風に、実際の値引額よりも少ないポイントで値引できるだけなので、10ポイントで商品がもらえるわけではありません。

5.dポイントも使える

「ポン活」と呼ばれていますが、実はドコモの「dポイント」も同じように使えます。

なので、ドコモユーザーなら「d活」にしたほうが使いやすいかもしれません。

ローソン公式アプリでは、Pontaポイントとdポイントの両方と連携でき、さらに使うポイントも簡単に切り替えられるので、どちらでもポイント残高のあるほうで交換してもらえればと思います。

では、具体的な方法について説明します。

ポン活のやりかた

ローソン公式アプリから引換券を発券する方法

STEP
ローソン公式アプリをインストールする
ローソン

ローソン

Lawson, Inc.無料posted withアプリーチ

STEP
Pontaカードまたはdカードと連携する

アプリを起動すると、最初にポイント連携をするように言われます。ローソンアプリと連携できるポイントはPontaポイントとdポイントの2種類です。

連携はどちらか一方だけでOKですが、両方のポイントを持っている人は両方連携しておくことで簡単に切り替えて使えます。

アプリの「設定」⇒「ポイントカード管理」から登録が可能です。

Pontaカードとの連携

私はゲオのレンタル会員カードをすでに持っていたのでそれで連携しましたが、まだPontaカードを持っていない場合は以下の方法で作成できます。

ポンタ(ゲオ)カードの作り方とお得なポイントの使い道まとめ

dポイントカードとの連携

dポイントとはドコモのポイントのことです。

ドコモユーザーじゃなくても簡単に無料で作成できますが、dポイントを貯めるにはドコモのサービスを利用する必要があるので、dポイントが貯まってない場合はポンタカードの連携だけでOK。

また、ドコモユーザーの人もdポイントは貯まってるけどdポイントカードは発行していないという人が多いんじゃないかなと思います。

dポイントカードはドコモの店舗やローソンの店舗、またはネットでも発行可能です。(すべて無料)

ネットで発行する場合は⇒こちら
※まちがってクレジット機能つきを申し込まないようにだけ注意。

プラスチック製のカードを発行してもらうこともできるんですが、わたしは「オンラインのdポイントカード番号」を発行してもらいました。これなら番号だけの発行なので、財布のカードを増やさなくてもアプリなどでdポイントが使えます。

オンライン番号の発行もこちらから申し込みできます。

わたしはドコモユーザーではないんですが、dTVやdマガジンなどのドコモのサービスをいくつか利用していたため、ちょっとだけdポイントがあったので連携してみました。

両方連携するとこんな感じでカード管理に表示されます。

STEP
「お試し引換券」をタップ
STEP
お好きな商品を選ぶ

値引券が混じってるので気をつけつつ、手持ちのポイントで交換できるお好きな商品を選んでください。

文字がグレーになっているものはすでに発行上限に達して「受付終了」となってしまった商品です。

毎週火曜または金曜に商品のラインナップは更新されるので、交換したい商品がなければ更新まで待ちましょう。

STEP
「引換券を予約する」をタップ

今ローソンの店舗にいなくても、引換券の「予約」ができます。

この予約ボタンを押してから24時間以内なら商品引換の権利が保たれるので、交換したい商品があれば先にアプリから予約しておきましょう!

STEP
ローソンの店舗で商品と一緒にスマホ画面を見せればOK

まずはローソンの店舗で予約した引換券の商品の在庫があるかチェックしましょう。

店舗にその商品がなければ引き換えできないので、その際はアプリから予約をキャンセルするか、在庫のある他の店舗に行く必要があります。

店に商品があったら、その商品を持ってレジに並び、スマホ画面で引換券のバーコードも準備します。

アプリのホーム画面にあるこのPontaカードをタップすると、予約した引換券の一覧(MY BOX)が表示されるので、そこで「バーコードをまとめて表示」をタップすればバーコードが表示されます。

店に商品がなかったなどで引換券の予約をキャンセルしたい場合は、商品の右にある×マークをタップすれば簡単に予約の取り消しも可能。(これで使用していたポイントも戻ります)

ローソン店内にあるLoppiから引換券を発券する方法

アプリから商品を確認してそのまま予約発券するほうが断然便利なので、基本的にはスマホから発券する方法がおすすめなんですが、一応店内のLoppiから引換券を発券する方法もあるので紹介します。

ポイントの貯め方

ポン活をやってみたいけど、Pontaポイントもdポイントもほとんど持っていない!という人のために、ポイントの貯め方を紹介。

Pontaポイントの貯め方

1.ポンタ加盟店で貯める

ローソンやゲオや昭和シェルなど、ポンタ加盟店の一覧はこちらをご覧ください。

これらの店舗・サービスを利用し、Pontaカードを提示することでポイントが貯まります。

2.他のポイントから交換する

他のポイントをPontaポイントに交換することも可能です。

ポンタポイントはリクルートのサービスなので、リクルートポイントを一度経由してからポンタポイントに交換するという裏技も。

<主な交換ポイント>

ポイント名交換率
リクルートポイント1ポイント=1Pontaポイント
JALマイル1マイル=0.5Pontaポイント(3000~1万マイル未満)

1マイル=1Pontaポイント(1万マイル以上)

LINEポイント1ポイント=0.9Pontaポイント

その他のポイント交換先一覧はこちらをご覧ください。

3.ポイントサイトで貯める

Ponta公式のポイントサイトで「Pontaポイントモール」というものがあるんですが、提携しているサービスがちょっと少ないのでポイントサイトとしては微妙です。

また、直接Pontaポイントに交換できるポイントサイトも少ないんですが、間にリクルートポイントをはさむことでもPontaポイントは手に入るので、ご利用のポイントサイトで交換できるポイントを一度ご確認ください。

わたしが愛用しているポイントサイトの「ハピタス」では、このリクルートポイントにも交換できないのですが、「G-Point」というものに交換すれば、そこからPontaポイントに交換できるようになってました。

Gポイントギフトから交換できるポイントサービス
  • Tポイント
  • ANAポイント
  • JALポイント
  • LINEポイント
  • Pontaポイント

4.クレジットカード利用で貯める

クレジットカードの利用で貯まるポイントもPontaポイントに交換できる場合があります。

わたしがメインで使っている「オリコザポイント」というクレジットカードでは、オリコポイントをPontaポイントやdポイントに直接交換できました。

今お使いのクレジットカードのポイント交換先を一度確認してみてください。

ちなみにクレジットカードでPontaポイントを貯めるにあたっておすすめなのは「リクルートカード」と「au PAY カード」です。

リクルートカード

メインのクレジットカードをどこにするか悩んでいる人は、リクルートカードはかなりおすすめです。

ポイント還元率1.2%で高還元だし、年会費も無料!

カードの利用ではリクルートポイントが貯まるんですが、それをPontaポイントに等価交換できます。

au PAY カード

au PAY カードは直接Pontaポイントが貯まるカードです。

auユーザー以外でも利用でき、ポイント還元率は1%、年会費も年に1回でも利用すれば無料になります!
(auユーザー等であれば年に1回の利用がなくても年会費無料)

他にも、au PAY カードを持っていれば「auPAYマーケット」で最大16%の還元が受けられます。

dポイントの貯め方

1.ドコモユーザーになる

dポイントはドコモのポイントなので、ドコモで携帯やスマホの契約をしていると勝手に貯まります。

2.ドコモのサービスを利用する

ドコモには、ドコモ契約者じゃなくても利用できるさまざまなサービスがあります。

たとえば、動画配信サービスの「dTV」や、雑誌読み放題サービスの「dマガジン」など。

ドコモのサービスの一覧はこちらをご覧ください。

わたしはドコモユーザーではありませんが、これらのサービスを契約していたため、少しだけdポイントを持ってました。

3.ポイント広場で貯める

ドコモが運営しているポイントサイトに『ポイント広場』というのがあるので、これを使えばdポイントが貯まります

Yahoo!ショッピングやLOHACOなどでのネットショッピング前にここを経由するだけでdポイントがもらえるのでお得です。

4.アプリで貯める

「dポイントクラブ」の公式アプリで、アンケートに答えたり、くじを引いたり、あそんだりして貯めることが可能です。大量のポイントは稼げませんが、ちょっとアンケートに答えるだけで20ポイント程度稼げるのでおすすめです。

dポイントクラブ

dポイントクラブ

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

その他の方法についてはこちらのドコモ公式サイトをご覧ください。

ということで、

今回はPontaポイントとdポイントを使ってお得にローソンで買い物できる『ポン活』について紹介してみました。

引換できる商品も割と多いので、ぜひ一度商品一覧を見てみてください☆

ではまたーノシ

ローソン

ローソン

Lawson, Inc.無料posted withアプリーチ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる