格安スマホで毎月5000円の節約!初心者でもわかる徹底講座はこちら

満期になった定期預金はどうするのがお得なのか相談された話

どうも、キャナナです。

先日、友達から「30万円の定期預金が満期になったんだけど、このお金どうするのが一番お得かな?」と相談を受けたので、わたしが出した答えについてお話したいと思います。

友達としては、このままもう一度、定期預金に回すのがいいのか、それとも他に良い『置き場所』はあるか?ということが知りたいようでした。

使い道の決まっていないまとまったお金って、ついなんとなく定期預金に回してしまいがちですよね。

でも、それで実際どのくらいお得になるんでしょうか。もっと他にいい方法はないのでしょうか?いろいろと考えてみました。

定期預金はどのくらいお得なのか?

ゆうちょ銀行の定期預金ならいくらもらえるのか

ではまず、定期預金に30万円を預けた場合、どのくらい利息がつくのか計算してみました。

例として『ゆうちょ銀行』の金利を見てみると、、

1か月、3か月、6か月、1年、2年、3年、4年、5年のすべてが【0.010%】となっています。今は短期でも長期でも金利は同じなんですね。

では、30万円を0.010%で預けた場合の各期間の利息はというと、、

預ける期間利息(税引き後)
1か月1円
3か月5円
6か月11円
1年23円
2年47円
3年71円
5年119円

 

5年預けても119円。ATMで一度でも手数料を払えばパーになる金額ですね。

30万円ものお金を自由に引き出せないようにしばって、たったこれだけのお金しかもらえないのなら、定期預金に回すメリットは・・。

楽天銀行の定期預金ならいくらもらえるのか

さきほどは『ゆうちょ銀行』で計算してみましたが、ネット銀行は金利が高いと聞きますよね。

なので今度はネット銀行である『楽天銀行』でも計算してみることにしました。

預ける期間金利利息(税引き後)
1か月0.02%3円
3か月0.11%65円
6か月0.02%23円
1年0.03%71円
2年0.15%717円
3年0.03%215円
5年0.04% 478円

 

やはりネット銀行のほうが数倍利息は高いですね。しかもなぜか楽天銀行では3か月と2年の金利だけ異常に高くなってます。(2017年10月時点)

0.1%以上利息がつくのなら、、まぁアリな範囲かなとは思いました。特に3か月。それでも3か月30万円を預けて65円程度の話なので、ジュース1本分にもなりませんね。。

何のために定期預金に預けるのか?

さて定期預金に預けるとだいたいどのくらいの利息がもらえるのかがわかったところで、ここで原点に戻ってみましょう。

そもそも何のために30万円を定期預金に預けていたのか?

それは、ちょっとでもお金が増えるとうれしいからですよね。つまり、お金を増やしたい。そしてできれば手間なく。

お金を多く増やしたいのであれば定期預金である必要はない

目的がお金を増やすことなのであれば、定期預金でスズメの涙程のお金をもらうよりももっと他の方法を選んだほうがいいですよね。

手っ取り早くお金を確実に得るには、不用品を売るのがおすすめです。部屋も片付くし一石二鳥!

フリマアプリで不用品を売る

ヤフオクやメルカリなど、今は簡単に個人が不用品を販売できる時代になりました。

わたしも断捨離のついでにいろいろと販売しているんですが、出品や発送にちょっとした手間はかかるものの、手っ取り早くお金を得る方法としてはすごくおすすめです。

売るものにもよりますが、だいたい1つ500円~1000円くらいで売れるので、1つ売るだけで30万円を楽天銀行に2年預けたのと同じ利益を得ることができちゃいます。

定期預金ならほったらかしでいいので楽なのは楽ですが、お金目的なのであれば、わざわざ定期預金でお金を縛らなくても、ちょちょいと出品するほうがたくさんお金を稼げます。

メルカリで出品する方法を解説!メルカリには独特の風習がある?

買取業者に不用品を買い取ってもらう

フリマアプリで自分で売るよりは金額が下がりますが、とにかく手間を省きたいという方は、買取業者にお願いするのがおすすめ。

最近は自分で店舗に商品を持って行かなくても、自宅にダンボールが届き、そこに商品を詰めて、配送業者さんに集荷に来てもらうだけでOKなところも増えてきました。

また、自分で値付けの難しいものや、梱包・発送しにくいものもこういった業者を使うのがおすすめです。

などなど。

家に眠っている不用品がもしかしたらお宝商品かも。いろいろと専門にしている買取業者も多いので、うまく利用するといいと思います。

『cash』で不用品を現金に換える

cash』というアプリを使えば、お金に換えたい商品をスマホのカメラで撮影するだけで査定が完了し、即お金が振り込まれます。

かなり画期的なこのサービス。好評すぎて開始1日でサービス停止に追い込まれたことでも話題を集めました。

一応、質屋アプリということになっていますが、お金を返さず商品を送れば不用品買取のように使うことが可能です。

この『cash』なら、面倒な出品作業も不要ですし、売れるのを待つことなくすぐに現金化できるのでめちゃくちゃ楽でおすすめです。興味のある人は公式サイトの説明を読んで、システムをよく理解した上で利用してみてください。

CASH(キャッシュ)

CASH(キャッシュ)
開発元:Bank, inc.
無料
posted withアプリーチ
メルカリNOWとCASHが楽過ぎてヤバイ!違いと使い方を解説!

手間なくお金を増やしたいのであれば定期預金よりももっと利率の高いものがある

いちいち不用品を探して売るのもめんどくさい。定期預金と同じような感じでほったらかしで増えるようにしたい。という方は、投資信託で積み立て投資をするのもおすすめ。

毎月5000円とか1万円ずつ定額で投資をすることで、リスクを最小限にしつつも複利の効果で定額貯金よりは大きなリターンが見込めると思います。

しかし、投資信託は現在かなりの数があり、投資先を間違うと損失が膨らむ可能性もあります。なので、最初に投資信託を選ぶ時が一番大事です。

まずは投資信託とは何なのか、きちんと仕組みを理解した上で始めることをおすすめします。この本では数ある投資信託の中から、安心して投資できそうな9本を著者によって選んでくれています。わたしとしてはこの9本を選ぶ根拠も的を得ていてとても納得できたので、わたしが投資するファンドもこの中から選びました。

投資には100%というものはなく、損失が出るリスクも必ずあるため、絶対やったほうがいいとか、こうすれば絶対儲かるなんてことは言えませんが、これからの時代、銀行の預金だけでは資産が目減りする可能性もあるので、銀行に預けていれば損失は出ないし安心という時代でもなくなってきているように感じます。

使い道のないお金をずっと銀行に眠らせておくのであれば、そのほんの一部でも『投資』に回し、運用するのも手ではないかなと思いました。

結論:定期預金で無意味にお金をしばるのが一番もったいない

話は戻って。。

今回の「30万円の定期預金が満期になったんだけど、このお金どうするのが一番お得かな?」という相談。

結局わたしが友達に言った答えは

もう『普通預金』でいいんじゃない?」でした笑

 

投資信託などの投資をすすめても「投資とか怖いからやりたくない。」

フリマアプリに挑戦してみたら?と言っても「よくわかんないしめんどくさい。」

『cash』なら簡単だよと言っても「うーん。また見とく~。」だったので。

 

まぁ、友達は実際そこまでお金を増やしたいとも思っていないようだったので、「それなら余計に、たかだか数十円のためにお金をしばる必要はないんじゃない?」ということで、定期預金が満期になったあとは普通預金に戻すことに決めたようでした。

数十円~数百円のお金が欲しいのなら、不用品を売るなりすれば一瞬で手に入るし、ほったらかしで利息を得たいのであれば、投資信託のほうが断然リターンが見込めると思います。

つまり『定期預金で無意味にお金をしばるのが一番もったいない。』というのがわたしの結論ということになりました。

それならまだ普通預金で自由に好きな時におろせるほうがマシですからね。

 

あなたもなんとなーく定期預金にお金を入れていませんか?

それで利息はいくらもらえるのか?

その期間お金を引き出せない状態にしていても本当にいいのか?

他にもっと有効に使ったり増やしたりする方法はないのか?

いま一度、お金の運用・管理について考えてみませんか☆

 

ということで、今回はこれで!

またーノシ

※追記

この記事についてこんなことを教えてくれました。

ソーシャルレンディングはわたしも初めて聞いた言葉だったので、いろいろと調べてみたんですが、かなり良さげでした!

これ個人が企業などにお金を貸せるシステムなんですけど、1年で利回り〇%とかあらかじめ設定されているので、気に入った案件に対して自分が出したい金額を決めて投資するようになってます。

利回りも5%以上の案件が多く、最低投資金額も3万円程度からのものが多いので、30万円なら10案件に分散させるのがおすすめかも。

というのも、一応「貸し倒れリスク」というものがあるので、案件によっては返済の見通しが立たずに全額回収できないこともまれにあるようです。

なので、1つの案件に集中させるよりは、複数の案件に分散投資しておいたほうがリスクも分散できると考えられます。

ソーシャルレンディングができるサイトはいろいろとあるんですが、歴史があって有名なのは「maneoマネオ」というところのようです。ここなら貸し倒れもこれまでほぼないようなので、おそらく安心だと思います。

わたしも試しにここで投資してみようかなと思っているので、また結果は別の記事で紹介しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。