MENU
キャナナの画像
キャナナ
ひきこもり主婦ブロガー
今日も『デキ主婦』をご覧いただきありがとうございます。

このブログはぐうたら主婦のわたしと一緒にデキる主婦を目指すためのブログです。

家計節約、ネット収入、エンタメなど主婦に関わる様々な情報を発信しています。

>> このブログをはじめた経緯

【au】故障紛失サポートがお得過ぎてやばい!スマホを格安で交換し放題?

2020 4/22
【au】故障紛失サポートがお得過ぎてやばい!スマホを格安で交換し放題?

どうも、キャナナです。

ちょっとすごいことを発見してしまいました。

なんと、auの故障紛失サポート(旧:安心ケータイサポートプラス)に加入していると、何度でもスマホを格安で新品(同様品)に交換し続けられます。

これはとんでもないサービスです。

現在故障紛失サポート(旧安心ケータイサポートプラス)に加入している方は、ぜひ真剣に読み進めてください!

目次

故障紛失サポートとは?

最近名称変更されたようですが、旧:安心ケータイサポートプラスと同じ内容になります。
参照:au公式サイト

月額380円を支払うことでサポートが受けられます。

追記:2018年10月以降に発売されたスマートフォン・タブレットは630円に値上げされるそうです。
「故障紛失サポート」のサービス改定について

<サポート内容>
・交換用携帯電話機お届けサービス
・お預かり修理

ただし
故障紛失サポートに契約できるのは端末購入時だけなので注意してください。

交換用携帯電話機お届けサービス

故障、部分破損、全損、水濡れ、盗難、紛失の場合に利用できます。
ただし、故意の破損や改造、天災などは対象外。
つまり、改造してさえなければ壊れても濡れても失くしてもなんでもOKです。

1年に2回までの利用が可能!

1回目
⇒5,000円でリフレッシュ品と交換
2回目
⇒8,000円でリフレッシュ品と交換

※購入から1年以内の自然故障であれば無料で交換可能。その場合も1回としてカウントはされます。

この交換費用にはauポイントも使えます!

また、条件によって値引等もあります。

  • au歴が2年以上(端末の使用歴ではなくauとの契約歴のことです)であればここからさらに2,000円引き。
  • ネット申し込み+代替機不要ならさらに1,000円引き。
  • 新品に交換してから1年以内に再び交換サービスを利用する場合は3,000円値上がり

つまり・・

 au歴2年以上2年未満
電話申し込み3,000円5,000円
WEB申し込み
+代替機不要
2,000円4,000円

ただし
紛失・盗難の場合は、ICカードの再発行が必要になるため手数料として別途2,000円かかります。

これ、なにがすごいかというと・・

たとえば
スマホをauで購入し、2年間使ったころに落として液晶が割れてしまったとします。

するとau歴は2年以上なので
2,000円(WEB申し込みの場合)で新品(同様品)と交換できるんです。

2年間サポート代として月額を払ってきたので
月額380円×24か月=9,120円

9,120円+2,000円=実質11,120円

ということは
11,120円で新品のスマホを買ったのとほぼ同じことになります。

2018年10月以降に発売されたスマホ・タブレットでは月額630円になるので

630円×24か月=15,120円
15,120円+2,000円=実質17,120円になります

1万円台で端末を手に入れるには、格安スマホでもなかなか難しくだいたい3万円くらいはしますし、元々auで購入した端末なので、多少型の古い端末であっても、格安スマホよりも性能が良いことも多いです。

スマホの端末代金の分割も2年で終わっていると思いますので、端末の分割支払いも今後はもうありません。そこからさらに2年くらいはまたこの交換した端末が使えるでしょう。

そしてさらにすごいのが、このサポートには期限がないという点です。

先ほどの例で2,000円で交換してもらったスマホが、さらに2年後にでも壊れたとします。すると、それもまた2,000円で新品に交換できちゃいますし、さらにその3年後でも・・

これはまさにエンドレス!

つまり、今使っている端末の分割払いが終わったあとは、端末代が実質380円/月の維持費だけで済み、再びその端末が壊れたら2000円支払うだけでまた新品同様になるということです。

月額380円払うだけで、いつ壊れても新品同様に交換できるという安心感と、実質格安で端末を購入できるというお得感の両方を手に入れられるなんて、まさに神サービス!

さすがにこれはお得過ぎるので、なにかの間違いか見落としがあるかもしれないと思い、先ほど問い合わせてみたのですが、「お客様のおっしゃる通りで間違いございません。」との返事が。

これに気づけた人めちゃくちゃお得です。

ただこのデメリットは最新の機種に機種変更できないことですね。
交換できるのは今使っている端末と同じものですから。

常に最新を使いたい方は、新たに「アップグレードプログラム」というサービスがはじまっているので、こちらのほうを利用したほうがいいかもしれません。

しかし
端末を購入してから何年も経つと、いずれ交換用の端末が在庫切れになります。
そのときは、同じメーカーの1段階新しい機種との交換になるようですので、ゆ~っくりですがバージョンアップはしていけます。

別に最新じゃなくても、安く端末が買えるんならなんでもいいわ」という方は、この故障紛失サポートでエンドレスに交換していくのがおすすめですので、壊れるまで安心して使い続けてください。

2年ごとの交換であれば実質約1万円ほどで新しい端末が手に入ります。

お預かり修理

故障紛失サポートのもう1つのサービスであるお預かり修理についても軽く触れておきましょう。

こちらは
故意・過失による故障は対象外となります。故意だけじゃなくて過失でもダメというのがポイント。
あくまでも普通に使っていて、端末自体の不具合で自然故障した場合のみ対象となります。

お預かり修理の保証期間は3年間

対象の故障でかつ3年以内なら無償で修理してもらえます。
1年以内なら「交換用携帯電話機お届けサービス」のほうでも無料で新品と交換してもらえるのでそっちを利用したほうがいいかもしれません。

また
故意・過失であっても5,000円以内で修理(水濡れ、全損は除く)
水濡れ、全損であっても10,000円でリニューアル
といった内容もありますが、この場合も先ほどの「交換用携帯電話機お届けサービス」で2,000円で新品に交換してもらったほうが安いです。

なので
あんまりこっちのサービスを利用する機会はないかなーと思いますが、au歴2年未満だと新品に交換するのも4,000円かかるので、自然故障なのであればこっちで無料で修理してもらったほうがいい場合もありますね。

まとめ

端末購入後の故障について

新品交換預かり修理
購入~1年無料(自然故障のみ)無料(自然故障のみ)
購入~3年2,000円~無料(自然故障のみ)
3年以上2,000円~利用不可

※横にスクロールできます

「交換用携帯電話機お届けサービス」は月額380円を払い続けている限り利用できますが、「お預かり修理」は3年間だけのサービスとなりますので注意してください。

ということで
今日はこのへんで!

キャナナでしたーノシ

目次
閉じる