【au】故障紛失サポートがお得過ぎてやばい!スマホを格安で交換し放題?

どうも、キャナナ(@kyanana1777)です。

ちょっとすごいことを発見してしまいました。
なんと、auの故障紛失サポート(旧:安心ケータイサポートプラス)に加入していると、何度でもスマホを格安で新品(同様品)に交換し続けられます。

これはとんでもないサービスです。

現在故障紛失サポート(旧安心ケータイサポートプラス)に加入している方は、ぜひ真剣に読み進めてください!

故障紛失サポートとは?

最近名称変更されたようですが、旧:安心ケータイサポートプラスと同じ内容になります。
参照:au公式サイト

月額380円を支払うことでサポートが受けられます。

追記:2018年10月以降に発売されたスマートフォン・タブレットは630円に値上げされるそうです。。

「故障紛失サポート」のサービス改定について

<サポート内容>
・交換用携帯電話機お届けサービス
・お預かり修理

ただし
故障紛失サポートに契約できるのは端末購入時だけなので注意してください。

交換用携帯電話機お届けサービス

故障、部分破損、全損、水濡れ、盗難、紛失の場合に利用できます。
ただし、故意の破損や改造、天災などは対象外。
つまり、改造してさえなければ壊れても濡れても失くしてもなんでもOKです。

1年に2回までの利用が可能です

1回目
⇒5,000円でリフレッシュ品と交換
2回目
⇒8,000円でリフレッシュ品と交換

※購入から1年以内の自然故障であれば無料で交換可能。その場合も1回としてカウントはされます。

この交換費用にはauポイントも使えます!

また、条件によって値引等もあります。

  • au歴が2年以上(端末の使用歴ではなくauとの契約歴のことです)であればここからさらに2,000円引き。
  • ネット申し込み+代替機不要ならさらに1,000円引き。
  • 新品に交換してから1年以内に再び交換サービスを利用する場合は3,000円値上がり。

 

つまり・・

 au歴2年以上2年未満
電話申し込み3,000円5,000円
WEB申し込み
+代替機不要
2,000円4,000円

ただし
紛失・盗難の場合は、ICカードの再発行が必要になるため手数料として別途2,000円かかります。

これ、なにがすごいかというと・・

 

たとえば
スマホをauで購入し、2年間使ったころに落として液晶が割れてしまったとします。

するとau歴は2年以上なので
2,000円(WEB申し込みの場合)で新品(同様品)と交換できるんです。

2年間サポート代として月額を払ってきたので
月額380円×24か月=9,120円

9,120円+2,000円=実質11,120円

ということは
11,120円で新品のスマホを買ったのとほぼ同じことになります。

2018年10月以降に発売されたスマホ・タブレットでは月額630円になるので

630円×24か月=15,120円
15,120円+2,000円=実質17,120円になります

1万円台で端末を手に入れるには、格安スマホでもなかなか難しくだいたい3万円くらいはしますし、元々auで購入した端末なので、多少型の古い端末であっても、格安スマホよりも性能が良いことも多いです。

スマホの端末代金の分割も2年で終わっていると思いますので、端末の分割支払いも今後はもうありません。そこからさらに2年くらいはまたこの交換した端末が使えるでしょう。

 

そしてさらにすごいのが、このサポートには期限がないという点です。

先ほどの例で2,000円で交換してもらったスマホが、さらに2年後にでも壊れたとします。すると、それもまた2,000円で新品に交換できちゃいますし、さらにその3年後でも・・

これはまさにエンドレス!

つまり、今使っている端末の分割払いが終わったあとは、端末代が実質380円/月の維持費だけで済み、再びその端末が壊れたら2000円支払うだけでまた新品同様になるということです。

月額380円払うだけで、いつ壊れても新品同様に交換できるという安心感と、実質格安で端末を購入できるというお得感の両方を手に入れられるなんて、まさに神サービス!

 

さすがにこれはお得過ぎるので、なにかの間違いか見落としがあるかもしれないと思い、先ほど問い合わせてみたのですが、「お客様のおっしゃる通りで間違いございません。」との返事が。

これに気づけた人めちゃくちゃお得です。

ただこのデメリットは最新の機種に機種変更できないことですね。
交換できるのは今使っている端末と同じものですから。

常に最新を使いたい方は、新たに「アップグレードプログラム」というサービスがはじまっているので、こちらのほうを利用したほうがいいかもしれません。

 

しかし
端末を購入してから何年も経つと、いずれ交換用の端末が在庫切れになります。
そのときは、同じメーカーの1段階新しい機種との交換になるようですので、ゆ~っくりですがバージョンアップはしていけます。

 

別に最新じゃなくても、安く端末が買えるんならなんでもいいわ」という方は、この故障紛失サポートでエンドレスに交換していくのがおすすめですので、壊れるまで安心して使い続けてください。

2年ごとの交換であれば実質約1万円ほどで新しい端末が手に入ります。

お預かり修理

故障紛失サポートのもう1つのサービスであるお預かり修理についても軽く触れておきましょう。

こちらは
故意・過失による故障は対象外となります。故意だけじゃなくて過失でもダメというのがポイント。
あくまでも普通に使っていて、端末自体の不具合で自然故障した場合のみ対象となります。

お預かり修理の保証期間は3年間

対象の故障でかつ3年以内なら無償で修理してもらえます。
1年以内なら「交換用携帯電話機お届けサービス」のほうでも無料で新品と交換してもらえるのでそっちを利用したほうがいいかもしれません。

また
故意・過失であっても5,000円以内で修理(水濡れ、全損は除く)
水濡れ、全損であっても10,000円でリニューアル
といった内容もありますが、この場合も先ほどの「交換用携帯電話機お届けサービス」で2,000円で新品に交換してもらったほうが安いです。

なので
あんまりこっちのサービスを利用する機会はないかなーと思いますが、au歴2年未満だと新品に交換するのも4,000円かかるので、自然故障なのであればこっちで無料で修理してもらったほうがいい場合もありますね。


まとめ

端末購入後の故障について

新品交換預かり修理
購入~1年無料(自然故障のみ)無料(自然故障のみ)
購入~3年2,000円~無料(自然故障のみ)
3年以上2,000円~利用不可

※横にスクロールできます

「交換用携帯電話機お届けサービス」は月額380円を払い続けている限り利用できますが、「お預かり修理」は3年間だけのサービスとなりますので注意してください。

格安SIMを使いたい場合

auではなくそろそろ格安SIMの契約に変えたいという方は、格安SIM会社に切り替える直前に、このサービスでスマホ新品に交換してもらってから解約するのがおすすめです。
そうすればまた2年くらいはそのスマホが使えますから。

auのスマホがそのまま使える格安SIM会社は9社だけです。(2018年5月時点)

mineo(マイネオ)
UQモバイル
Fiimo(フィーモ)
IIJmio(みおふぉん)
BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)
イオンモバイル
J:COM MOBILE
QTmobile
TikiTiki

ほとんどの会社でそのまま使えるはずですが、一部対象外の端末もあります。

乗り換えを検討する場合は、必ず各社のホームページより、お使いの端末の動作確認が取れているかを確認してください。

格安SIMについては別の記事で詳しく説明しています。

格安SIM・格安スマホとは?初心者でもわかる徹底解説

あなたが今使っているスマホはそのままで、中に入っているSIMカードをauのものから格安SIM会社のものに差し替えるだけで、月額がかなり安くなります。

mineoの料金プラン>

 契約パケット量データ通信のみ通話+データ通信
500MB 700円 1310円
1GB800円1410円
3GB900円1510円
6GB1580円2190円
10GB2520円3130円
20GB3980円4590円
30GB5900円6510円

※横にスクロールできます

たっぷり10GBの契約でも3000円程度で済みますので、毎月4~5000円程度の節約になるんじゃないかなと思います。

auでそのまま契約を続けるのであれば、この故障紛失サービスをうまく利用して、せめて端末代だけでも安く済ませるのがいいですね☆

 

ということで
今日はこのへんで!

キャナナでしたノシ

【au】Netflixプランはぶっちゃけお得なのか調べてみた

 

22 Comments

あはは

私は不注意で仕事の最中に携帯を落としたために、充電が早くなってしまいました。私は、ヤバいので、交換を考えてましたが、交換はやめた方が良いですね。私の回りには、交換する前と同等の携帯と交換されれて、私も以前に経験済みです。一年だったら、落とした、不具合がでたら、買い取りしてもらい、残りの一年の半分を払わなくて良くて、残りの半分は払い、新しい機種にして本体代金を払う方がまだましです。

返信する
りとるういんく

はじめまして。
auの故障紛失サポート、とても良いサービスで私も故障時とバッテリー交換時にと2回利用しました。

…ただこのサービス、ついに値上げになるそうです。2018年10月以降に発売する2018秋冬モデルからで、380円から630円に変わります。これから機種変更される方は注意が必要ですね。
↓↓↓
https://www.au.com/information/topic/mobile/2018-080/

返信する
キャナナ

りとるういんくさん

なんと…!
情報ありがとうございます!
記事本文にもさっそく追記させていただきます!

返信する
マロン

はじめまして。
今度、購入サポート+引き留めPでかなり安く端末を購入できる予定で、
サポートの縛りが終わる1年後にはMVNOやサブブランドへ移るよていです。
なので故障サポートに入るべきか迷っている時にここに辿り着きました。
お聞きしたいのですが、1年以内の自然故障(まぁちょっと交換目的の不具合報告…になるかもですが)だと無料で交換と書かれてますが、
これはリフレッシュ品ではなく完全な新品なのでしょうか?

返信する
キャナナ

マロンさん
公式サイトを見てみたのですが、
『お買い上げ日から1年間の保証対象内の故障の場合は無償で本サービスを提供します。』
と書かれているので、本サービスということはおそらくリフレッシュ品になると思います。

ですが私もauの人間ではなくただの主婦なので、auに直接問い合わせていただいたほうが確実かと思います!

返信する
ももぞう

あなたの記事に出会えた私はラッキーです。リフレッシュ品と承知の上で先ほどWebから交換手続きを済ませました。
ポイント使用で2000円以下での交換となります。
3年使用で反応が亀並みで機種変するにもXperiaは高すぎるので諦めて他のメーカーにするかと思っていた所でした。

キャナナさんに幸あれ!

返信する
キャナナ

ももぞうさん
お役に立てたようでとてもうれしいです^^
ありがとうございます!

ももぞうさんにも幸あれ!

返信する
まるるん

こんにちわ。電池の消耗が激しくなって、さらに勝手に再起動とかしてしまうので私も格安SIMに変える前に交換しておこうかなと思ってて電話したところ、電池パックの劣化は対象にならないと言われてしまいました( ;∀;) 二年前くらいに同じ状態で交換してもらえたんですが、それは1回きりのお約束だったと思いますとか言われてしまって…。勝手に再起動するのも電池パックの劣化が原因というのですがそうなんですかねぇ。
こうなると不注意という名の故意で落としたりした方が…などと悪いことを思ってしまいます(^-^;

返信する
キャナナ

まるるんさん
貴重な情報ありがとうございます~!
勝手な再起動も電池パックの劣化というのはなかなかつらいですね・・。
以前よりも交換の基準が厳しくなってるんでしょうか。。

おっしゃる通り、落下による破損が故意なのか故意じゃないのかの判断はできませんからね~
一応故意はダメとの記載があったので記事ではそこには触れませんでしたが、交換してもらえないのならそう考えてしまうのも無理はないと思いますし、そうなると交換の基準が謎ですよね。

返信する
まるるん

返信ありがとうございます(#^.^#)
スマホ何度も落としてるんですが、この機種強いのか全然割れたりしないんですよね。
だから子供に使わせたらいいかなと思ってみたり。
調べてたらauのQ&Aに「バッテリーを交換したいのですがどうすればいいですか?」というのがあったのですが、回答は、故障紛失サポートに入ってる方は「交換用携帯電話機お届けサービスをご利用ください」と書かれていました(゜ロ゜)
再度電話してそのことを言うと、契約書には電池パックの消耗は含まれないと書いてありますが、交換したいならしますけどと投げやりな言い方されましたよ(*_*)
ほんと基準がよく分からないですねぇ。

返信する
キャナナ

まるるんさん
故障紛失サポートは無料のサービスではないですし、交換費用もかかるので、本来はほぼ無条件に利用できるサービスであるはずなんですけどねー。
紛失が大丈夫なくらいですからね~。
そのへんどこまでが基準なのかをもうちょっと明確にしてほしいですね。。

返信する
匿名

リフレッシュ品って物によっては画面に見にくい傷があったりして、全く新品同様じゃないですよ。一度壊れたか初期不良があった個体を「リフレッシュ」したものなので、動作が怪しかったりもしますし、そんなにいいもんじゃありません。「新品」じゃないし、「交換し放題」でもないし、誇大広告ですね。

返信する
キャナナ

匿名さん

なるほど。リフレッシュ品にはそのようなものもあるんですね。。情報ありがとうございます!
私が以前利用したときは新品のようなきれいなものが届いたので、すべてそういうものだと思い込んでおりました。

ただ、私はauとは関係のない普通の主婦であり、実体験でお得に感じたことを記事に書いているだけだけなので、特にauを宣伝しているわけではありません。
できるかぎり情報に間違いのないようには努めておりますが、記事の内容についてはあくまでも数ある情報の中の1つとして捉えていただき、あとは皆様ご自身で判断していただければと思います。

返信する
匿名

情報提供有難うございます。

しかし、間違っていますよ。
規約を読んでください。
新品ではありません。
リフレッシュ品です。
以前、交換依頼した時にリフレッシュ品とオペレータの方が仰り、新品ではありませんとのことでした。

返信する
キャナナ

匿名様
ご指摘ありがとうございます!><
新品だと思い込んでいました。。
誤表記、誠に申し訳ございません。
さっそく記事上部に追記を加えました。
今後もこのようなことのないよう、気をつけて記事を書いていきたいと思います。

返信する
b-51

はじめまして
有益な情報ありがとうございます
いきなりで申し訳ありませんが、1点ご指摘させてください
購入後1年間は無料で交換と書かれておられますが、無料になるのは自然故障だけで、落下や水没による故障・紛失などは、対象外だということです
もともとそのおつもりで書かれているのかもしれませんが、私自身が記事を読んで誤解してしまったもので…
検索上位に出てきますので、一言注釈を入れておいていただければ誤解防止になるかなと思いコメントさせていただきました

返信する
キャナナ

b-51さん
ご指摘ほんとうにありがとうございます!
間違いのないよう気をつけて書いたつもりでしたが、わたしも自身も誤解をしていたようです。。
その点についてさっそくauにも確認を取り、修正させていただきました。

この度は間違った説明をしてしまい、大変申し訳ありませんでした。
今後もこのようなことのないよう、さらに気をつけていきたいと思います。

返信する
ゆきき

とても参考になりました!スマホが壊れ気味でこのサービスに加入していたので、交換をしようと考えています。
でもそろそろ格安スマホに変える予定でもありました。

auなどのキャリアを機種変更したあとすぐには(半年)、格安スマホのSIMが使えないとどこかで読んだのですが、この交換の場合は機種変更とは見なされないと考えて大丈夫でしょうか?

Auに訊くわけにもいかないので
教えて頂けると助かります。

返信する
キャナナ

ゆききさん
コメントありがとうございます!

機種変更後半年は格安SIMが使えないというのは、おそらく「SIMロック解除」のことだと思います。
au回線を利用している格安SIM会社であれば、SIMロックの解除不要でそのまま端末を利用できる可能性が高いので、一度希望の格安SIM会社で動作確認済端末を確認していただければと思います。

また、この故障紛失サポートの利用も、上記の理由により格安SIM乗り換えへの影響はないのでご安心ください。

ただし、ドコモ回線の格安SIM会社を利用したい場合は、SIMロックの解除が必要となりますので、端末購入から181日以降にSIMロック解除を行う必要があります。
その場合も、故障紛失サポートの利用で日数はリセットされず、購入時からの日数が適用されます。

返信する
ゆきき

ご丁寧にありがとうございます!
Au系の格安スマホを検討しているので(というより今のスマホをそのまま使いたいので)、SIMロック解除も必要ない=半年間乗り換えできないこととは関係ない、ということですね。

助かりました~!
さっそく今から交換を申し込みます。

私の場合、長期割引もあり、ポイントもあったので、1500円以下で交換できるそうで…

新しくして格安に乗り換えます。

返信する
キャナナ

ゆききさん
はい。その通りです~☆
わたしもずっとSIMロック解除しないと格安SIMは使えないと思ってたので、ほんと同じですw

お役に立ててよかったです。
わたしもこのサービスで新品に交換してもらってすぐにマイネオに乗り換えました笑
ポイントもちょうど使い切れるしバッチリですね!^^

返信する

キャナナ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。