TSUTAYAディスカスの無料お試し期間を堪能する方法!

どうも、キャナナです。

さっそくですが『TSUTAYAディスカス』というサービスはご存知でしょうか。DVDやCDをネットで注文し、宅配でレンタルできるサービスのことです。

わたしもなんとなく存在は知っていたんですが「なんか高そうだな・・」と思って、今まで敬遠してました。TSUTAYAの店舗ではよくレンタルするんですけどね。

でも、初めてなら30日間無料で利用できるので試しに利用してみたところ、うまく使えばめちゃくちゃお得だったので、今回はその方法を紹介したいと思います!

TSUTAYAディスカスの概要

初めの30日間は無料で利用できる

この無料サービスは常にやってます。まずは使い勝手を見てみてねということでしょう。

実際このディスカスの仕組みは公式サイトの説明だけではちょっとわかりにくく、わたし自身も「よくわからないけど無料だし、とりあえず登録してみるか・・」という感じでした。

この無料期間の間に退会すれば、料金はまったくかからずサービスを堪能できますが、無料期間内に退会処理をしなかった場合は自動で翌月分の料金が発生してしまうので、必ず無料期間中に、サービスの利用を続けるのか、やめるのかの見極めをしてください。

プランは3種類

動画見放題プラン 月額933円

パソコン・テレビ・スマホ・タブレットなどからTSUTAYAディスカスの公式サイトへアクセスすると、配信されている動画を視聴することができます。

このプランは宅配レンタルではなく、動画配信サービスになります

要はYouTubeのTSUTAYA版といった感じ。このTSUTAYAの動画配信のことは「TSUTAYA TV」と呼ばれています。

見放題の動画は4,793作品(2018年1月現在)ラインナップは映画からドラマまで幅広いです。

ただし、見放題作品に新作は入っていないので、新作を見たい場合は「動画ポイント」というものを使う必要があります。

動画ポイントは、動画見放題プランに入っていると毎月1,080ポイント(1,080円分)ずつもらえます
(無料お試し契約でももらえます)

新作はこのポイントを消費して見るという形になるので、新作を見れるのは月にだいたい2本程度になります。
(ポイントの有効期限は発行から45日)

新作まで全部見放題にしてしまうとTSUTAYAも商売あがったりになってしまうので、まぁこれは仕方ないですかね。

新作も含めた配信動画の合計は現在16,227作品(2018年1月現在)

新作を見るのに必要な動画ポイントはだいたい500ポイントくらい。画質や作品によって金額は変わります。
視聴期限は48時間。画質は商品によってSD(標準画質)とHD(高画質)が選べます。

新作は月に2本くらい見れればよく、気が向いたときに旧作をみたいなという方には、店舗に行かずに即視聴できるこのプランはおすすめです。

他社の動画見放題サイトでも新作が見れるところはあまりないので、月に2本ではありますが、新作が見れるのはかなりいいと思います。

定額レンタル8プラン 月額1,865円

こちらはDVDとCDが宅配レンタルで借り放題になるプランで、これこそが「TSUTAYAディスカス」のメインサービスになります。

新作は8枚まで(無料期間は新作不可)

先ほどの「TSUTAYA TV(動画配信サービス)」はこのプランでは見れませんので注意してください。

TSUTAYAディスカスの公式サイトでDVD・CDを検索し、借りたい作品があれば「定額リスト」(ネット通販の注文カゴのようなもの)というものにリストアップしておくと、その中から順番に2枚ずつ送られてくる仕組みになっています。

定額リストに入れていたとしても、DVD・CDの在庫がなければ郵送できず順番待ちになります。

在庫状況は定額リストからいつでも確認可能。

シリーズものの場合はいきなり5巻などから届いたりせずに、ちゃんと1巻から順番に届くのでご心配なく。
(順不同でもいい場合はそれも設定できます)

宅配の受け取りはポスト投函なので、自宅にいる必要もなく便利。送料もかかりません。返却するときは郵便局のポストに投函します。

定額レンタル8プランでは、月に8枚まで新作が借りられますが(無料お試し期間は新作不可)、一気に8枚借りられるのではなく、2枚×4往復のやり取りになるので注意です。

また、次の2枚の発送は

今届いている2枚を視聴⇒郵便ポストに返却⇒TSUTAYA側に届く⇒TSUTAYAが次の2枚を発送

になるので、すぐに視聴したとしても2~3日ほどかかります。

そして、新作を8枚レンタルし終わった後は、旧作が借り放題になります。

注意
最初の8枚に旧作をいれてしまうと、それも新作8枚の内にカウントされてしまい新作が8枚借りられなくなるので、必ず新作が最初に郵送されるようにリストを調整しましょう。
無料お試し期間では元々新作は借りられないのでこれは関係なしです)

この「定額レンタル8プラン」ではDVDがなんと73,158作品(2018年1月現在)から選べるので、動画プランよりもかなり豊富なラインナップになっています。CDはなんと228,478枚

「今月は8枚借りる時間がなかった!」という場合でも、8枚までは翌月に繰り越せます。

あと、レンタルの返却期限はありません。よって延滞料金もないです。新作でも急いで見なくていいのはありがたいですね。まあ早く返さないと次が見れないので結局損なんですが、、そのへんはうまくできてますね。

すぐ見てすぐ返してを繰り返せば、とってもお得なプランだと思います。CDアルバムを借りまくるのもありですね。品数も店舗より断然多いです。ブルーレイ版もちゃんとあります

これはTSUTAYAの店舗まで貸し借りに行くのが面倒な方におすすめのプランですね。

動画見放題&定額レンタル8プラン 月額2,417円

上記2つのサービスがセットになったプランです。最初の無料お試し30日間はこのプランのお試しになります

なので、動画配信も宅配レンタルも両方体験できます

このプランを契約していると、定額レンタルの郵送の待ち時間に動画を見るというようなこともできるし、宅配レンタルの8枚に動画ポイントでの新作2本も合わせれば月に10本の新作が見れることにもなるので、エンタメ好きの方にはとてもおすすめです。

他社の動画配信サービスに比べると月額はちょっと高くなりますが、豊富な新作の中から月に10作品も見れるのはTSUTAYAディスカスだけです。

Tポイントが使える・貯まる

Tポイントサイトと連携することで、月額利用料などでTポイントが貯まるようになります。

また、持っているTポイントを動画ポイント代わりに使えたり、8枚を超えた分の新作レンタル、単品レンタルなどにも使えたりします。

支払い方法は2種類

・クレジットカード決済
・キャリア決済(au、ソフトバンク)

無料お試しに入会するときに決済方法の登録が必要なんですが、30日以内に退会すれば請求は来ないのでご安心を。

クレジットカードをお持ちではなく、ケータイもドコモで契約している方は利用できないので注意してください。

無料お試し期間中に無駄なくたくさん借りる方法

動画見放題プランと宅配レンタルプランの仕組みについてはなんとなくわかったけど、実際どういう風に無料期間を利用するのが一番お得なの?というところについて、これからお話ししていきます。

無料期間を堪能するためのポイント

  • 「新作」は動画配信(TSUTAYA TV)でしか見られない
  • 「準新作」は宅配レンタルで最大8本借りられる
  • 「旧作」は宅配レンタルで借り放題&動画配信でも見放題
  • 動画は郵送の待ち時間に見るのがオススメ

1.宅配レンタル作品の中から準新作を8本選ぶ

無料お試し期間では宅配レンタルで新作は借りられないため、代わりに準新作を8本借りるのがお得です。2本ずつ4往復になります。

準新作を8本借り終わった後、今度は旧作が借り放題になるので、無料期間終了ギリギリまで旧作を借りましょう。

注意
無料期間終了時点で返却がすべて完了していないと解約できません!少し日にちに余裕をもって返却しましょう。また、最後の返却時点で定額リストに作品が追加されているままだと、返却後すぐ次のDVDが発送されてしまうので、最後の返却時には必ず定額リスト内の作品もゼロの状態にしておきましょう。

2.動画配信作品から1,080ポイント分の新作を選ぶ

無料お試し期間で新作が見れるのは、動画配信サービスで動画ポイントを使った場合だけです。

お試しでも1,080ポイントがもらえるので、そのポイント内で新作を選びましょう。ギリギリ2本は見れると思います。

宅配レンタルの郵送中に視聴すると効率がいいです。動画ポイントを使ったあとの視聴期間は48時間なので注意。

3.旧作を見れるだけ見て、借りられるだけ借りる

旧作は借り放題・見放題なので、無料期間内に見れるだけ見ましょう。

宅配レンタルの最初の8本に旧作を混ぜてしまうと、準新作が8本借りられなくなるので、準新作を8本借り終わるまでは定額リストに旧作は入れないようにしたほうがお得です。

宅配レンタルが届いたら即視聴・即返却し、郵送中は動画見放題をできる限り見るようにすると完璧です!

マイページの宅配設定画面で「追加レンタル設定」というものがあるのですが、これは定額レンタルで新作を8枚借りた後でも、リストに新作などが入っていれば構わず郵送されるという設定で、初期設定は「あり」になっています。

新作を9枚目以上借りる場合はDVD・CD1枚あたり346円(税込)かかりますので、月額定額内で収めたい方は必ず設定を「なし」にしておきましょう。(旧作は見放題なので追加料金はかかりません)

※無料期間中は追加レンタル機能をそもそも利用できないので、期間中に退会するのなら「あり」のままでも大丈夫ですが、心配な方は念のため「なし」に変えておきましょう。

動画配信と宅配レンタル以外に、音楽配信やコミックレンタルもありますので(月額定額プランはなし)興味のある方はTSUTAYAディスカスの公式サイトでいろいろ見てみてください。

 

無料でこれだけの映画やドラマや音楽が楽しめるのはめちゃくちゃお得なので、まだTSUTAYAディスカスを利用したことのない方はぜひ一度使ってみてください。

きちんとシステムを理解して使いこなせば無料期間だけでもかなり借りられます!

ちなみに、わたしの無料お試し期間利用の成果はDVD・CDアルバム14枚、新作動画2作品でした。

さらにもうあと2枚DVD・CDが借りられそうでしたが、あんまり攻めると解約がギリギリになって怖いので、ちょっと余裕を持たせるためにここでやめておきました笑

では今日はこのへんで。

またーノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。