Amazonプライム会員になってサービスを体験するだけで600ポイントGET!⇒

ソーダストリームのスピリットを購入したので使い心地をレビュー!詳しい使い方も解説

どうも、キャナナです。

家庭で炭酸水が簡単に作れる「炭酸水メーカー」の中でも特におすすめなのがソーダストリームで、さらにそのソーダストリームの中でも一番人気なのがSpirit(スピリット)という機種になります。

そして私もこのスピリットを購入したので、今回はその使い心地や詳しい使い方について解説したいと思いまーす!

ソーダストリームの機種の違いについては別の記事で詳しく解説したのでこちらをご覧ください。

ソーダストリーム スピリットの特徴

ワンタッチでボトルの装着ができる「スナップロック機能」付きなので、簡単にボトルがセッティングできます。

炭酸ガスを注入するボタンは1つで、ボタンを押し込む回数によって炭酸の強さを調節します。

電源アダプターは必要なく、重さは約1㎏で持ち運びも楽です。

最初のスターターキットには、

・ソーダストリーム本体
・ガスシリンダー1本
・ヒューズボトル(白or黒)
※公式からならさらに500mlのボトルももらえます

が入っていて、ガスシリンダー1本で約60リットル分の炭酸水が作れます。
※炭酸の強さによって変動

スピリットは人気機種のためカラー展開も豊富で、

・ブラック
・ホワイト
・レッド

の3色から選べます。

※私が購入したミントグリーンはどうやら期間限定だったみたいで、現在は販売を終了しています

公式サイトで他のカラーを見てみる

スピリットの使い心地レビュー

性能について

私がスピリットを選んだのは、価格と性能のバランスがちょうど良いかなと思ったからです。

一番安い機種との大きな違いは、ボトルをワンタッチで装着できるか手動でねじ込むかどうかなんですが、ワンタッチ装着はほんとに簡単で楽だったので、これは正解だったんじゃないかなと思いました。

スピリットは炭酸を注入するのは手動で、ボタンの押し加減によって多少仕上がりが変わってくるため、このあたりは好みの強さにするのに慣れが必要かなと思います。

ただ何度でもやり直しが効くので、もうちょっと強くしたいなと思えば再びセットしてボタンを1回くらい押せばOKです。

価格について

一番安い機種が1万2000円、スピリットは1万4000円なので、価格で言うと下から2番目に安いモデルになります。

これ以上高い機種になると価格がグンと上がるので、正直このくらいで十分かなと思ってわたしはこれを選びました。

炭酸の注入も自動にしたい場合は、5000円アップで1万9000円の機種を選びましょう

正直それ以上になると性能面ではほぼ差はないので、見た目のオシャレさにこだわる場合のみ一番高い2万9000円のモデルを買うといいかなと思います。

使い勝手について

スピリットは本体が軽い(約1㎏)ので、持ち運びもしやすく便利でした。

※他の機種だと2㎏以上のものもあります

思ったより炭酸水の消費が早くて、毎日1回くらい炭酸水を作ってるんですが、ほんとにポンッとボトルを取り付けてボタンを数回押すだけなので、全然苦じゃなく使えています

スピリット本体の作りはシンプルなので操作で迷うこともなく、見た目にも安っぽさなどはなく色も可愛いです。

ボトルの装着もしっかりしているので、炭酸ガスを使う時の不安感なども特にありません。

スピリットの使い方

操作の流れ

これについては文章を読むよりも動画を見たほうがわかりやすいかなと思ったので、炭酸水を作っている様子を動画で撮影してみました。

※ちょっとサイズが大きくてすみません。。小さくする方法がわからなかったのでこのままいきます!

ほんとにボトルをポンと差してボタンを押して取り外すだけで完成です!
(緊張してボトルの取り付けに若干手こずってますが笑)

炭酸の強さ

ボタンを押す強さ、長さ、回数によって炭酸の強さは変わってくるので、お好みの強さで調整してもらうといいかなと思います。

うちは一応1Lボトルで5回くらい、500mlボトルで2回半くらいボタンを押してます。

これで普通~ちょっと強めくらいの炭酸の強さですかね。

炭酸を注入すればするほど当然ガスシリンダーの減りも早くなるので、そのあたりも一応考慮しつつお好みでいろんな強さを試してみてください。

ボタンはぐっと強くゆっくり押すのがポイントです。

動画のようにプシューっと水の中に炭酸が広がるくらいまでは押してください。

使用する水

ソーダストリームで炭酸を注入できるのは「水」のみです。

※ジュースなどには使えないので注意してください。

また、水の温度は低いほうが炭酸が入りやすいみたいなので、ボトルに水を入れて冷蔵庫でキンキンに冷やしたものを使うのがおすすめです。

お急ぎのときは違う容器に氷と水をいれて冷たくしてからボトルに入れるとすぐに炭酸水が作れます。

※氷はボトルに入らないようにしましょう

ボトルの洗浄

中身はただの水なので、基本的には水道水ですすぐだけにしています。

でもたまには洗剤でも洗いたいので、100均に売ってる柄のついたスポンジなどを用意しておいたほうがいいかもしれません。

ボトルの入り口はペットボトルよりは広いですが、水筒ほどは広くないので、小さめのスポンジがついたものがいいと思います。

また、ボトルにも2種類あって、スピリットに付属しているのは白か黒のヒューズボトルというものなんですが、別売りでメタルタイプのものもあります。

白黒のボトルは下のプラスチックの部分は取り外せないんですが、メタルボトルは下のメタルの部分が取り外せるようになってるので、ボトルとメタルの間の汚れも洗うことが可能。

※ボトルの内部はどちらも内側から洗うしかないので注意

ガスシリンダーの交換

これは覚えておいて欲しいんですが、法律によりガスシリンダーは自分で捨てることができません

※穴を開けたりもしないように!

なので、新しいガスシリンダーを購入するときは必ず使い終わったガスシリンダーとの交換になります

しかし、Amazonや楽天市場など普通のネット通販でガスシリンダーを購入&交換しようと思うと、送料と代引き手数料が余分にかかってくるので、ガスシリンダーの購入は以下の方法がお得です。

1本ずつならお近くの販売店がおすすめ

家電量販店など、ソーダストリームの取り扱いのある店舗でガスシリンダーの購入&交換ができます。

店舗であれば、手数料もかからずガスシリンダー代1本2000円のみで購入できるのでお得です。

全国のガスシリンダー取り扱い店舗はこちら

ただし、お近くに販売店がない場合や、毎回店舗まで行くのが面倒という方は、もう1本新規でガスシリンダーを購入し、以下の方法で購入するのがおすすめです。

2本ずつなら公式のお得便がおすすめ

ソーダストリームの公式サービスとして「お得便」というものがあります。

公式お得便なら送料も代引き手数料も無料になるので、ネットで注文しつつ自宅でお得に受け取ることが可能

こちらもガスシリンダー1本あたり2000円で購入できるので、近くの販売店で買うのと同じ代金です。

ただし、お得便は2本ずつの配送しか対応していないため、利用したい場合はもう1本 新規で ガスシリンダーを購入した上で申し込む必要があるので注意してください。

※必ず「新規」と書かれたものを購入してください

また、離島などの一部の地域ではお得便のサービスが受けられないのであらかじめこちらをご確認ください
除外地域一覧

公式のお得便コース

・ガスシリンダー2本×3回コース(計6本)
・ガスシリンダー2本×5回コース(計10本)
※5回コースのみFuse(ヒューズ)ボトル 500mL 2本付き

お得便のコースは上記2種類で、5回コースのみ500mlボトルが2本プレゼントでついてきます。

配送の周期は〇か月に1回とかの固定ではなく、ガスシリンダーがなくなったタイミングで自分でネットのマイページから次の配送を申し込みます。

※配達時に空のガスシリンダー2本と交換で新しいガスシリンダー2本を受け取る感じ。

ただし、どちらのコースも契約期間は2年なので、2年の間に各回数きちんと消費できる場合のみ申し込むようにしてください。

うちは約2か月で1本のペースになりそうなので、3回コースなら1年、5回コースなら20ヵ月で消化できる計算になり、まあこれならどちらを契約しても2年以内にはなんとか申し込みを終えられそうかなという感じですかね。

お得便の代金は最初に一括払いで支払います。

※支払い方法はクレジットカードのみ

最初にガスシリンダー1本追加して、2本ずつの交換になるのが苦じゃなければ、毎回店舗まで足を運ぶよりは配達のほうが楽かな?と思うので、お得便を利用するのもおすすめです。

 炭酸水で割ると美味しいもの

※それぞれの写真は現在準備中!

チューハイ

これは業務スーパーで調達してきたんですが、でっかい焼酎とチューハイ用のシロップを購入すれば、お家で簡単にチューハイが作れます。

割合としては、
焼酎1:炭酸水7:シロップ2くらいかな?

あんまりお酒が強いときついので、焼酎はほんとにグラスの下にちょろっと入れるくらいにしてるんですが、これはもちろんお好みでどうぞ。

焼酎が1300円くらい、シロップが500円くらいなんですが、これでいったい何杯飲めるんだ・・というくらい全然減らないので、格安でチューハイが楽しめます!

お酢ドリンク

健康のためにお酢ドリンクも飲み始めました。

ストレートで飲むものじゃなく〇倍希釈と書いてあるものを買ってくださいねー!

普段あまりお酢とかすっぱいものが好きじゃなくて食べてなかったんですが、ドリンクだと簡単に美味しく飲めるので重宝してます。

いろいろなお酢が売られてるんですが、人気の美酢ミチョとりんご黒酢を買いました。

カルピスソーダ

これはもう定番ですね!

お子さんでも安心して飲めるカルピスは、ぜひ一家に一本欲しいところ!

わたしも久しぶりに買ってみたんですがめちゃくちゃ美味しかったです。

もちろんカルピス濃いめで!

ここに焼酎を加えればカルピスチューハイにもなります。

赤玉パンチ

これおすすめなんですけど、赤ワインの「赤玉(スイート)」を炭酸水で割るとすごくおいしいですよー!

赤玉はすごくアルコールが強くてめっちゃ甘いので、そのままストレートで飲むのはかなりきついんですが、ソーダ割ならちょうどよい加減になって飲みやすくなります。

フルーツポンチ

フルーツの缶詰やカットフルーツを炭酸で割れば、フルーツポンチになります。

甘さはガムシロップとかで調節してみてください☆

ゆず茶

ゆずのさわやかな香りと苦みがたまらない!

こちらも定番ですね。

炭酸水で割ると最高です。

冬はお湯で割っても美味しいですね。

梅酒

わたしは黒糖梅酒が大好きなので、これで梅酒のソーダ割りも作って飲んでます。

青梅と氷砂糖を買って、家で梅シロップを作ってもいいんですけどね~!

青梅は買うとけっこう高いので、今年は買いませんでした。

来年は梅ジュースのために久しぶりに漬けてみようかな☆

まとめ

これまでは、旦那がたまにフレーバー付きの炭酸水を買ってきて飲んでるくらいで、全然炭酸水に親しみがなかったわが家なんですが、家に常に炭酸水があるという生活を送ってみると、、

キャナナ

あれもこれも炭酸水で割って飲んでみたい!

と思うようになり、完全に炭酸水生活にハマってしまいました笑

美容に興味のある人は炭酸水で洗顔をしたり、キレイ好きな人はお掃除に炭酸水を使うのも良いそうですが、、わたしは食べ物にしか興味がないので、うちは飲む専用になってます。

最初はたかが炭酸水ごときに1万円も出すのはどうなのかな・・とかなり悩んだ末にソーダストリームを購入したんですが、いざ買ってみるとあまりに万能過ぎて、早くも無くてはならない存在になってます。

ほんとに毎日1リットルくらい消費してる気がするので、この感じだと60リットル用のガスシリンダー1本は約2か月でなくなる計算になりますね。

ガスシリンダーは1本2000円なので、つまり1か月あたり1000円で毎日1リットルくらい炭酸水が飲めるということに。

※1日500mlなら1か月あたり500円!

まあそう考えるとなかなか安いし、チューハイとかも格安で飲めるようになったので、普段からよくお酒の缶を買ってる人ならむしろ節約になるかもしれません。

旦那もだいたい毎日ビールを1缶買って飲んでたんですが、ソーダストリームを買ってからはわたしと一緒にチューハイを飲むようになったので、1缶100円×30日とするとだいたい月3000円くらいは節約になってる気がします。(たぶんビールは100円よりもうちょっと高かったので)

ペットボトルや缶のゴミもかなり減って環境的にもエコになったし、ほんと言うことなし!

あとは2か月に1回くらいのガスシリンダーの購入&交換だけちょっと面倒くさいかなーというくらいですかね。

幸いにも、うちはわりと近くに家電量販店があるので、ネット通販ではなく直接ガスシリンダーを店舗に持ち込んで交換してもらおうかなと思ってます。

全国のガスシリンダー取り扱い店舗はこちら

 

というわけで、

今回はソーダストリームのスピリットの解説と購入レビューをしてみました!

『あなたも炭酸水のある生活を楽しんでみませんか?』

ではまたーノシ

※現在公式サイト限定で期間限定の「サマーパック スターターキット」が販売されています。

通常のスターターキットにレモンフレーバーのシロップが無料でついてくるのでお得ですよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。