MENU
キャナナ
ひきこもり主婦ブロガー
今日も『デキ主婦』をご覧いただきありがとうございます。

このブログはぐうたら主婦のわたしと一緒にデキる主婦を目指すためのブログです。

家計節約、ネット収入、エンタメなど主婦に関わる様々な情報を発信しています。

>> このブログをはじめた経緯

MDコンポが壊れたのでMDの曲を聞くための方法を調べてみた

どうも、キャナナです。

ついに私が長年愛用していたVictorビクターのMDコンポが壊れてしまいました・・

Victorのコンポはデザインがかわいくておしゃれで大好きだったのに!!

「は?MD?いつの時代の話してんの?」とか思わないで!!

私の音楽はMD時代に最盛期を迎え、今もなおそこで止まってるの!!

ということで、

再生機器を失ってしまったMDに入ってる曲をどうするのか問題についていろいろと考えてみました。

目次

再生機のないMDの曲を再び聞く方法

1.パソコンに取り込む(MZ-RH1を借りる)

今の時代はやっぱパソコンからiPodとかに入れるのが主流なので、なんとかMDに入ってる曲をパソコンに移す方法はないのか調べました。

そしていろいろ調べた中で、私的ベストな方法はSONYのウォークマン【MZ-RH1】を使うことでした。

パソコンとウォークマンをつなげることで、簡単に転送できます。
大切なMDをパソコンに保存する方法(SONY公式サイト)

もうMDで保存しておくのはやめてパソコンに全部移してしまいたかったので、これはなかなかいい方法だと思いました。

デジタルデータとして取り込めるのはこの機種だけみたいなので、きれいな音質のまま移動させたいのならSONYの【MZ-RH1】一択だと思います。

で、さっそくこの機種がいくらで売ってるか調べてみたんですが、なんと。

99,800円

高けーよ!!

MDの再生機器はもうどこも生産終了しているので、数が少なくかなりレアな価格になってるみたいです。

んでさらに調べてみると、なんと。

レンタル販売」なるものが多数出品されてました。

まぁたしかに、パソコンに転送したあとはもうウォークマンがなくてもいいですしね。限られた在庫でみんなが利用できるようにシェアするのはある意味一番いい使い方なのかもしれません。

それにしても楽天でレンタル販売なんて見たことなかったので驚きましたけどね。他にもヤフオクとかのフリマアプリでも同じくレンタル販売をやっている人がいました。

2.もう一度MDコンポを買う(中古)

実はわたしが持っていたMDコンポはUSBも挿せるやつで、正常に動作するのであればパソコンにデータも移せたんです。(今じゃもう無理だけどね!)

ということは、もう一度同じようなMDコンポを買えば、パソコンにも移せるし普通にMDのまま再生することもできるわけです。

これもいろいろと安いコンポがないか調べてみたんですが、こちらもウォークマンと同じくどれもレア価格で高いしほぼ在庫もない!

しかし、中古市場ではまだギリギリ製品も充実しているようで、ヤフオクやメルカリなどの出品を見てみると5000円程度で中古のコンポが出品されていました。

多少の動作不良があるものも多いので、購入する場合は説明文をしっかり読んで、信頼できそうな人から買うようにしてください。

3.新しくCDをレンタルする

MDにこだわるのは辞めて、聞きたい曲だけもう一度新しくCDを借りてきてパソコンに入れる方法。

MDめっちゃあるから捨てちゃうのはものすごーーくもったいない気がするんだけど、でも実際この中でどのくらい聞いてるかというと、ほとんど聞いてないんですよね。。

それならもう断捨離も兼ねて、本当に聞きたい曲だけをまたTSUTAYAとかで借りてパソコンにいれるのもアリかなと思いました。

TSUTAYAでCDアルバムをレンタルしようと思うと、店舗にもよるかもしれませんがだいたい1枚300円くらい。

聞きたい曲が少なければ何枚か借りればOKなんだけれど、そこそこ聞きたい曲が多い場合は意外と高くつきますよね。

10枚だと3000円。20枚だと6000円かかるので、これならまだウォークマンをレンタルしたほうが安い。

で、そこで便利なのがTSUTAYAの宅配レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』です。

まだ利用したことのない人なら、30日間無料で利用できるのでめちゃくちゃお得です。この期間に借りれるだけ借りてしまえば無料でかなりの音楽が手に入ります。

私もこの無料お試しは利用したことがあって、1か月でCDアルバム14枚は借りられました

TSUTAYAディスカスの無料期間にできる限りたくさん借りる方法については別の記事にまとめてあるのでご覧ください。
TSUTAYAディスカスとは?無料お試し期間を無駄なく堪能する方法まとめ

宅配レンタルの仕組みを簡単に説明すると

  1. ディスカスのサイトで借りたいCDを検索
  2. 定額リスト(買い物カゴのようなイメージ)にいれる
  3. 定額リストの中から2枚ずつ発送されてくる(送る順番はこちらで指定可)
  4. 家のポストに届いたCDを録音する
  5. 郵便ポストへ返却
  6. TSUTAYA側に返却したCDが届いたら、次の2枚を発送

という流れになります。

商品は実店舗よりも豊富にあるし、ネットで簡単に検索できて受け取りも返却もポスト投函でいいのでかなり便利です。

しかも、最初の30日お試し期間では『TSUTAYA TV』という動画見放題サービスも無料で見れるので、CDが届くのを待つ間、映画やドラマなどの動画も楽しめちゃいます!

まだ利用したことのない方は、ぜひ一度使ってみてください。

30日間のお試し期間中に「利用停止」をすれば、お金も一切かかりません。

MDを聞く方法まとめ

MDの中に入っている曲を再び聞く方法を3つ紹介しましたが、私の決断としてはもう一度TSUTAYAディスカスで借りなおそうと思ってます。。

ウォークマンのレンタルも悪くないんですけどねー。

でもレンタル販売っていうのがちょっとひっかかるというか、わたしが使っている時に壊れたりしたらどうなるんだろう・・とかいろいろと不安があったので、今回はやめることにしました。

MDコンポも中古っていうのがあんまり好きじゃないし、「動作確認はしてませーん」みたいな出品者も多かったので、ほんとに動くのか怪しいし、MDコンポがあるとなにかと場所も取るから邪魔っちゃあ邪魔だったし。

わたしの青春?がつまったMD達を捨てるのはなかなか心が痛むんですけどねー。

歌詞カードとかも毎回コピーしてきれいに保存してたし!

まぁでも時代は断捨離

モノを持たず、シンプルに生きていかねばですね!

ということで

今回はこれでー!

追記:

Amazonとかの音楽聞き放題サービスを利用するのもアリかも!

7000万曲が聴けるので、好きな音楽もだいたい入ってるはず…!

通常は月額980円で、Amazonプライム会員だと780円なんですが、初回は30日間無料でお試しできるので、とりあえず試しに使ってみてもらえれば!

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる