MENU
キャナナの画像
キャナナ
ひきこもり主婦ブロガー
今日も『デキ主婦』をご覧いただきありがとうございます。

このブログはぐうたら主婦のわたしと一緒にデキる主婦を目指すためのブログです。

家計節約、ネット収入、エンタメなど主婦に関わる様々な情報を発信しています。

>> このブログをはじめた経緯

子なし専業主婦で肩身せまいヤツ・むかつくヤツちょっと来い

2020 5/13
子なし専業主婦で肩身せまいヤツ・むかつくヤツちょっと来い

どうも、子なし専業主婦のキャナナです。

「子なし専業主婦って毎日なにしてるの?」
「ずっと家にいるとかヒマじゃないの?」
「なんで働かないの?ね、なんで??」
「旦那だけに働かせるとかどんな神経してんの?」

はい!言いたいことはよーくわかりますよー!

子なし専業主婦の方、なかなか肩身せまいですよね。

わかります。

共働きや子持ちの方、なんかムカつきますよね。

わかります。

ということで、

今回は子なし専業主婦についての数々の疑問を解決すべく私の生活をセキララに語っていきたいと思いまーす!

目次

子なし専業主婦キャナナの生活

リクのアイコン画像リク

子なし専業主婦ってどんな生活してるんだろ。全然想像つかないな・・

キャナナのアイコン画像キャナナ

ざっくり言うとね、ぐうたらしてるよ

平均睡眠時間は10時間

朝、旦那と一緒に起床し、玄関まで見送りはするが、まだ眠い場合はその後すぐに二度寝。

そして眠たくなくなるまで寝る。

朝ごはんもお弁当も作らない

旦那はギリギリまで寝て仕事に行くので朝ごはんを食べる時間はない。

よって、朝ごはんは作らない。

お弁当を会社に持って行くことは可能だが、会社からも業者にお弁当を注文してもらえるので、作るの面倒くさいから会社で注文してもらってる。

家事は必要最低限

・掃除はなんか汚いなーと思った時
・洗濯は洗濯機が満タンになった時
・買い物は冷蔵庫がすっからかんになった時
・料理をちゃんと作るのは夕食のみ

なので掃除も洗濯もせず買い物も行かない日が結構ある。

リクのアイコン画像リク

専業主婦なのにほとんど家事やってないじゃん!

キャナナのアイコン画像キャナナ

たしかに。でも意外と部屋はそんなに汚くないよ。着替えの服が足りなくなることもないし、夜は料理も作ってるし。ぱっと見は、家事やってないとは気づかれないレベル。

毎日超楽しい

リクのアイコン画像リク

んじゃまぁ家事はいいとして、毎日そんな生活しててヒマじゃないの?

キャナナのアイコン画像キャナナ

いやいや、毎日超楽しいよ。

私の趣味はゲームドラマ読書

これを家事以外の時間に存分にやるのです。そう、存分に!

新しくゲームソフトを買ったら、朝から晩までゲームをやることもできるんだぜ!

ドラマも見放題だし本も読み放題!

これまで一度もヒマだなんて思ったことはないよ。

自分のやりたいことに時間を使えるなんてこんな幸せなことはないわ。

仕事も子育ても家事もしてない
=ヒマ!?

いやいや何を言ってるんだ・・

趣味があるじゃないか!

リクのアイコン画像リク

お、おう・・。楽しそうなのはわかったけどさー。でもそもそもなんで働かないの?

キャナナのアイコン画像キャナナ

うーん。まあいろいろと事情はあるんだけど、とりあえず生活は出来てるしね。

世間体とか関係なし

今共働き夫婦が増えてて、周りの知り合いとかも仕事に子育てに家事に超忙しそうな主婦ばっかりで、今や
「働いてない=怠け者」みたいな風潮ありますよね。

生活できないならそりゃ働くしかないけど、働かなくても生活出来ちゃってるなら特に問題はないでしょう。

もしくは働けない事情だっていろいろあるかもしれません。

なのに、「なんで働かないの?」攻撃でいちいち凹む必要はないのです。

別に生活できてるんだからほっといてくれ。

そう言い放てるくらいの強い心を持ちましょう!

リクのアイコン画像リク

でもさー、旦那さんは一生懸命働いてるのに、自分だけそんなにぐうたらして趣味も楽しんで、申し訳ないとか思わないの?

キャナナのアイコン画像キャナナ

旦那に対しては感謝の言葉しかございません!

旦那まじでリスペクト

雨の日も暑い日も寒い日も、チャリで30分かけて会社に通う旦那の姿。

本当に感謝しかございません。

なんせ旦那が働いてくれていなければ、わたしは生きていけないのですから・・!!

それでも私に

「誰のおかげで飯が食えてると~」とか言わないし

「家事くらいしかやることないんだからもっとちゃんと~」とかも言わないし

「自分だけだらだらして遊びやがって~」とも言いません。

ほんといい旦那です。デレデレ

(私が逆の立場だったら絶対ぶーぶー言ってる)

旦那的には、

「毎日、生活に困らず美味しいご飯が食べられればそれでいい」

「俺は働きたいから働いている。キャナナも働きたければ働けばいいし、働きたくなければ働かなくていい」

らしい。

おぉ・・神よ!!

リクのアイコン画像リク

でもさー生活できてるって言っても、ぶっちゃけお金はあればあるほどいいじゃん?

キャナナのアイコン画像キャナナ

うん。それは間違いない。

やっぱお金は欲しいよね

正直、生活は出来てるけど余裕は全然ない。

スーパーでの買い物も、食べたいものじゃなく安いものを買うし、私のこづかいは月に5,000円だし(これでも足りてるからいいんだけど)、今後もし子供ができたらさらに出費も増えるだろうし。

贅沢せず節約しながらうまくやりくりしてなんとか生活できてるレベルだから、確かにもうちょっと余裕は欲しいかなと思う。

でも働きに出たとしても、妊活中だから子供ができてすぐやめなきゃかもだし、身体も弱いので働くことで具合が悪くなっても妊活に影響が出て困る。

ということで、外に働きに行かずに稼ぐためにはじめたのがこのブログ。

ブログでもがんばれば収入になるらしいので、いろいろと勉強しながら書いてます。

これなら家の中でパソコンいじるだけでいいし、子供ができても続けられそうなので、とりあえず私はブログで稼げるようになることを目標にやってみることにしました。

まだ全然お金になってないけど・・

追記:ブログを2年続けたら月に20万円くらい稼げるようになりました!

追記:ブログを3年続けたら月に100万円稼げるようになりました!

もっとお金が欲しいなら何かしらの方法で稼ぐしかない。

専業主婦の分際で旦那の収入の文句を言うなんて言語道断!

自分でも稼がんかーい!!

リクのアイコン画像リク

そろそろまとめて欲しいんだけど~。

キャナナのアイコン画像キャナナ

よし。じゃあまとめてみよう。

子なし専業主婦のメリット

旦那に感謝できる

心から旦那を尊敬できるし、毎日めっちゃ感謝してる。

これは専業主婦ならではの特権かなと思う。自分も働いてたら旦那に対する感謝もちょっと減ってたおもう。

「感謝もせずに毎日を謳歌してる専業主婦は反省すべし!」

自分は家事をやっているという自負があるかもしれないが、結局はお金がなければ家事もくそもない。

なんと言おうとお金を稼いできてくれる人がいなければ生きていけないのだから、旦那さんには感謝の気持ちを忘れずに!

心にゆとりがある

朝早く起きて弁当作って、自分も仕事行って、帰ったらまたごはん作って、そのあと家事もして、毎日ヘトヘトで、ちょっとしたことでイライラして口論になって、余計に疲れて嫌な気分になって・・ということがうちの家ではない。

こちらはいつでも心にゆとりがあるからだ。

だって

思う存分寝て

思う存分趣味を楽しんで

なにをイライラすることがあろうか!

旦那の仕事の悩みやグチだっていくらでも聞いてやるぜ!!

疲れた旦那を癒すことくらいしか私が旦那にできることはないのだからー!!

今日もおつかれさま!いつもありがとう!

十分に家事ができる

家事が自分の配分で自由にできる。

いつまでも隅々まで掃除できるし、いくらでも凝った料理がつくれるし、1日に何回でも洗濯機を回せる。

逆に、

汚くなければ10日に1回の掃除でもいいし、おいしければパパッと作った料理でもいいし、洗濯も着替えに困らなければいつしてもいい。

時間のなさにイライラすることなく、自分のやりたいときにやりたいようにやりたいだけできれば、家事に対する不満も減るのではないかと思う。

確かに家事は面倒な作業かもしれないけれど、きれいな部屋はやはり気持ちがいいし、気持ちのこもった料理はやはりおいしいし、真っ白にパリッとしたシャツはやはり気持ちがいい。

そんな家で暮らす旦那もやはり気分がいいはず。

よって、そんな子なし専業主婦に対する旦那の満足度は意外に高いと思っている。(ちゃんと家事をやっていればだけど)

旦那にばかり働かせて旦那は不満に思ってるんじゃないかと思いがちかもしれないけれど、いくら嫁に収入があってお金にゆとりがあったとしても、嫁がいつもイライラカリカリしていて、部屋もくちゃくちゃで、ご飯もスーパーのお惣菜ばかりだったらどうだろうか?

そんな嫁に感謝できるだろうか?

せっかくがんばって働いてもこれでは本末転倒でとても悲しい。。

うちの旦那はよく「いつもありがとう。」と言ってくれる。

こんなにぐうたらした生活をしていても感謝されるということは、家事にはそれだけの価値があるということなんだと思う。

つい仕事を優先してしまいがちだけど

家事をしっかりやることは結構重要な要素かもしれない。

子なし専業主婦のデメリット

「お金」

ほんとこれだけ。

例えば旦那の収入がめっちゃいいならもうデメリットなし!

だけど

一般的な収入の旦那だったら共働き夫婦よりはやはり余裕がない。今後子供ができた時も対応できるように、家計管理はしっかりやっておきたいところ。

もし外で働くことが別に苦じゃないのなら、パートでもなんでも働いて収入は増やしておくに越したことはない。

私のように外で働きたくないのなら、家の中で稼ぐ方法だってたくさんある。

苦じゃなくできそうなことを仕事にして、ちょっとでも収入を増やす努力はしよう。旦那にもしものことがあれば一気に家計が崩壊しちゃうよ!

リスクヘッジのためにも、旦那に頼りきりにならずに、自分でも稼ぐ力を身に着けておきましょう。(って結局働くことを勧めるんかい!)

だって旦那にもしものことがあったらどうするの!?

最後に「なんで働かないの?」と言ってしまうあなたに一言

「子供もいないのになんで働かないの?!」と他人の生活を責めちゃう人は、自分の生活に満足していないのかも。

もしかしたら、自分がこんなにしんどい思いをしているのに、それに対して子なし専業主婦は・・!と自分の生活の不満と比べてしまってイライラしているのでは?

今の生活に不満があるなら

自分の生活を変える努力をしよう!

ほんとに自分が働かなくちゃやっていけないのか?

旦那の収入だけでやりくりできないか?

フルタイムではなくパートにしてもやっていけないか?

旦那との関係はうまくいってる?

家事はきちんとできてる?

子供との時間は取れてる?

自分は何を不満に思っているんだろう。

何をどう変えればその問題はなくなるんだろう。

世間体も何もかも忘れて

いったん自分の本当の気持ちを見つめてみよう

そして

家族がより幸せになれる道はないか

探してみよう。

きっと不満を解決できる方法が見つかるはず。

今やネットで調べればなんでも情報が手に入るので、今までの常識がひっくり返るような情報にも出会えるかもしれない。

だって

家の中でパソコン1つでも稼げる時代なんだから。(私はこのことを知ってひっくり返ったよ・・)

ということで

みんなで幸せになろーぜ!

では今日はこれで

またーノシ

追伸

わたしがブログを始めてから早2年半が経ち、ようやく毎月20万円程度の収入が得られるようになったので、

「わたしもブログで稼げるようになりたい!」という方のためにマニュアルを作ってみました。

わたしのように在宅で収入を得たいという人は「ブログで稼ぐ」という選択肢もぜひ一考してもらえればなと思います。

正直、子なし専業主婦はブログを始めるには最高の環境です。

時間もあるし、旦那さんの収入もあるので、稼げるようになるまでいくらでもチャレンジし放題だし、趣味のことでも家事のことでもなんでもブログのネタにできます。

ブログは最初の1年くらいは全然稼げないんですけど、1年くらい続ければだんだんとパート収入くらいは稼げるようになってきますし、さらにがんばれば正社員の給料を超えることも可能です。(私の最高月収は64万円!)

だいたいこの最初の1年間の間に脱落していく人が多いんですが、専業主婦なら全く稼げなくても生活はできるので粘り強くチャレンジできますし、子どももいないし働いてもいないので時間も多く取れるはず。

これらはまさにブログを始めるのにうってつけの超恵まれ過ぎた環境なのです…!

わたしもそのおかげで2年以上もあきらめずに続けることができたと思ってます。

ブログにかかる経費は、月に約1000円ほど。

それで収入はがんばり次第で青天井なので、夢がありますよね!

わたしも月収100万円を夢見てまだまだがんばりまーす☆

というわけで、

初心者でも誰でも月5万円以上稼げることを目標にブログのマニュアルを作ったので

興味のある方はご覧ください。

以上でご案内は終わりです☆

ではまたーノシ

目次
閉じる