ブログで月100万稼いだある引きこもり主婦の記録

キャナナ

どうも、キャナナです。

完全初心者の何のスキルもないただの主婦が「月100万稼いでやる!」と意気込んでブログをはじめてから早3年と5か月…

ようやく月100万の目標を達成できましたー!パチパチ

なので今回は、

なぜ私が月100万を夢みたのか、どのような方法で月100万を達成したのか、月100万稼ぐために必要なのはどんなことなのか、そのあたりをいろいろと語ってみたいと思いまーす。

※この100万は一応発生額なので、また確定したらその旨追記します。

ブログで月100万を夢見た経緯

旦那にばかり働かせて申し訳ない

私は、25歳の時に仕事のストレスでうつになり、正社員だった不動産の事務の仕事を辞めました。

その後、実家に帰って1年半ほど寝たきりのような生活を送ったのち、ネットで知り合った今の旦那と結婚。

結婚したときもまだまだ体調が悪かったので、毎日ゴロゴロ寝転がってるだけの超ぐうたら専業主婦となりました。

それでも文句ひとつ言わずに、毎日ニコニコしながら仕事に通っていた旦那にはほんとに感謝しかありません。

でも「私はこのまま一生旦那に養ってもらわなくちゃ生きていけないのか?」と思うと自分がほんとに情けなくて、毎日自分を責め続けていました

自分でも収入を得なければ

そんなぐうたら主婦生活を3年ほど続けさせてもらったおかげでようやく私の体調も快方に向かってきたため、自分でも収入を得られる方法はないかと探し始めました。

そして、FX、株取引、不動産投資、アンケートサイトなどなど、ネットや本でいろいろと勉強する中でついにたどり着いたのが『アフィリエイト(ブログ)』です。

ブログなら、体調の良いときだけパソコンをぽちぽちやればいいし、毎日記事が書けなくても誰にも迷惑がかからないし、もし成果が出なくても月1000円程度の損失しか出ない。

そして、今からでも人並、いや人並以上の収入を得ることもできるかもしれない。

もう私にはこれしかない!ブログに人生を賭けてみよう!と思いました。

ここから人生一発逆転や!

それからブログについて鬼のように勉強していると、どうやらトップクラスのブロガーさんなら月に数百万円くらいは稼いでるらしいことを知り、それならば私も月に100万くらいなら稼げるかもしれない…!と思いました。

キャナナ

月100万なんて稼いだら旦那も贅沢できるし喜ぶだろうな~!ワクワク

こんな毎日ただ寝転がってるだけのどうしようもない嫁を貰ってしまったと思ったら、実はめちゃくちゃデキる嫁だった…!とビックリさせたかったのです。

これまではほんとに旦那に世話になってばかりだったので「ここからは私のターンだぜ!」ということで、旦那にこれまでの恩返しをするためにも、絶対に月100万稼いでやるぜい!とブログを始めました。

ブログで月100万稼いだ方法

雑記ブログ×SEO

私のやり方は何も特別なことはなくて、雑記ブログを1個作っただけです。

初めて作ったブログがこの『デキる主婦を目指すためのブログ』で、その他には趣味でゲーム攻略ブログは作ったものの、そっちの収益は月1000円くらいなので、月100万の内訳もこのブログが100%です。

100万達成時点での2019年12月のPVは約16万PV(18日時点)

集客方法もSEOのみで、Twitterやインスタも一応やってるものの、ほぼ流入はないので無視していいレベルかなと。

キャナナ的雑記ブログの考え方

ひとくちに雑記ブログと言ってもあまりイメージ出来ないかなと思うので、私の考えている雑記ブログとはどういうものなのかを説明してみると「雑記でありつつもペルソナ(想定読者)は特化させたブログ」という感じになるかなと。

いくら雑記と言えども、ほんとに何でもかんでも書いてしまうと誰にも刺さらない(ファンになってもらえない)ブログが出来上がってしまうので、一応の世界観は統一するというイメージでやってきました。

たとえば、このブログのペルソナは私自身にしているので「私(ペルソナ)が興味を持つことだけを書く」という感じでネタ選定を行っています。

この「私」というのを属性として考えてみると、、

・専業主婦
・子なし
・引きこもり
・お金に余裕がない
・時間はたっぷりある

なので、要はお金に余裕はないけど時間はたっぷりあっていつも家にいる人がペルソナという感じ。

そして、お金に余裕がないなら節約やネット収入には興味を持つだろうし、いつも家にいて時間があるならエンタメで暇つぶしもできるだろうなということで、ブログで扱うジャンルも「節約・ネット収入・エンタメ」の3つを柱に選びました。

ただし、いくらペルソナに合ったジャンルであったとしても、そこにアフィリエイト案件のないジャンルばかりを選んでしまうと稼げないので、1つ以上は必ず案件のあるジャンルを入れておく必要はあるかなと。

SEOにおいては特化ブログのほうが良いと言われていますが、ジャンルを特化してしまうと変動でダメージも受けやすいので、ジャンルは3つくらい関連性のあるものを選びつつ、ペルソナは1つに絞ってある程度の一貫性を持たせるというのが、私がたどり着いた雑記ブログの考え方になります。

続ければ勝ち?

なぜ私が雑記ブログを選んだのかというと、ブログにおいてはとにかく続けることが大事だと先輩方が口をそろえて言っていたので、雑記なら日記の延長みたいな感じで日々興味を持ったことをなんでも好きに書けると思ったからです。

自分が普段調べてることをそのままブログの記事にまとめていくだけなら何年でも苦じゃなく続けていけそうだし、ブログのためだけに調べたり書きたくない記事を書く必要もないし、自然に自分が通って来た道を記事に残すことが個人ブログの強みにもなるんじゃないかなと思いました。

また、ブログをやるのがつらくなってしまっては続けていけないと思ったので、作業するのは自分の気が向いた時だけにするというルールも決めました。

気が向かない時は1か月ずーっとゲームしかしてない時も全然あるし、そういう快適な距離をずっと保ってきたのも続けるためには良かったのかなと思ってます。

得意なことで勝負

ブログはいろんな経歴、スキルを持った人がやっていて、それぞれが自分の持てるすべてを総動員して全力で記事を書いてるわけなので、そういう人達と戦っていくためには自分の得意なジャンルでやらないと太刀打ちできないと思いました。

調べなくてもすでに知識があるなら当然それだけ楽だし、好きだからこそ伝わる熱量もあるし、長年それに興味を持っていたからこそわかる読者のニーズもあるはず。

自分にしか書けない記事はどんな記事なのか。それを見つけていくのが大事なのかなと。

こうしたほうが稼げるとか、このジャンルのほうが稼げるとかいろんな情報がありますが、結局は自分に合ってるかどうか、自分が興味を持てるかどうかがすべてかなと思ってます。

私はお金にケチケチしてるのでサービスの比較検討とかは得意で、どれが一番お得なのかを自分が納得するまでいつも徹底的に調べるんですが、これは別にブログを書いてなくても自然とやっちゃうことなので、なんかそういうブログのために無理やりするとかじゃなく、特にがんばらなくても出来てしまうようなことで勝負したのも良かったのかもです。

ブログで月100万稼ぐまでにやったこと

案件にはすべて目を通した

私がやりたいのは数あるマネタイズの中でもアフィリエイトだったので、まずはいろんなASPに登録しまくってそれぞれの案件にすべて目を通しました。

どんな案件があるのかも知らないでブログのジャンル選定も出来ないし、これから自分がどんなことを紹介していくのかざっくりとしたイメージも必要だと思ったからです。

ASPによって提携できる案件は全然違うし、同じ案件でも単価が違ったりもするので、これでまずアフィリエイト業界の参入ジャンルと単価の感覚をだいたい肌感覚で掴めたかなと思います。

単価が高ければそれだけライバルも強い可能性が高いし、ジャンルによっては検索結果を大手が独占していて個人ブログでは手が出せなかったりということもあるので、攻略の難易度と単価の兼ね合いもなんとなく見たりしてました。

毎日ブログのことばかり考えてた

私は作業量こそ少ないものの、頭の中は常にブログでいっぱいにしていました。

やはり月100万を目指すなら自分の持てるすべてをかけるくらい集中しなきゃダメかなと思って、当時5000時間以上遊んでいたドラクエXも封印。

でも普通に仕事をするのでも毎日8時間くらい仕事のことを考えてやってるのだから、ブログでも当然そのくらいは考えなきゃいけないと思ったし、それでも今から月100万もらえるような仕事に就くよりも1000倍楽だと思いました。

そうして毎日毎日ブログのことばかり考えていると、あるときふと良いアイデアがひらめいたり、何をしてても「あ。これブログのネタにいいかも」と思いついたりしてました。

情報収集は毎日欠かさなかった

私は丸1か月ゲームしかしてない時とかもありましたが、情報収集だけは毎日欠かさずやっていました。

といっても主にTwitterを見てただけなんですけど。

私が当時フォローする人の基準にしてたのは月100万円以上稼いでるかどうか。

自分はそこを目指してるんだから、それを達成してる人の言葉だけを信じるのが一番だと思ったからです。

そして、Twitterで手に入れた情報で自分が試せそうなものは片っ端からすべてやってみました

リンクの青色はこの色が良かったとか、アドセンスはこのサイズにするのが良かったとか、ボタンの色はこうするのが良かったとか、そういういろんな情報の中から自分も良いと感じたものは全部導入。

それで実際ほんとに良かったものもイマイチだったものもいろいろありますが、そういうデータを1つ1つ積み重ねていきました。

とにかく読者ファースト

自分のブログで何を勧めるかというのはこちらの権利でいくらでも自由に決められるので、だからこそ、案件の選定はとにかく読者ファーストを心掛けてきました。

こちらもビジネスなので、そりゃ同じジャンルの商品ならより単価の高いものを紹介したくなる気持ちもあるんですが、そこはいつでも読者にとってどちらがいいかという基準で選ぶようにしました。

問い合わせからも日々いろんな提案が来ますが、ちょっとでも自分がサービス内容に納得できなかったり、興味が持てなかった場合はすべて断っているので、今のところ報酬をもらって記事を書いたこともありません。

あるジャンルの商品なんかは、案件だと1件4,000円くらいもらえるのにわざわざ案件のない商品をAmazon楽天で紹介してたりもしてるので、正直売上としては痛いんですが、それが結果的には信頼につながると思ってるので、ここだけは自分のプライドにかけてこれからもキャナナブランドを守っていきたいなと思ってます。

常に全力フルパワーで

たとえば私は1記事書くのにこんな感じで調べてスプレッドシートにまとめたりしてるんですが、

これだけ調べたとしても1円も稼げないかもしれないし、実際この記事ではほとんど稼げていません。

※画像は雰囲気を伝えるためにドラクエウォークの記事を書いたときのやつを使っただけなので、今回の100万とは関係ないんですが

ブログは1記事1記事が賭けなので、常にこの努力が無駄になるかもしれないという気持ちとの戦いなんですけど、これについてはもうすっぱり諦めて、

キャナナ

おうおう無駄で上等!私はこの記事に価値があると思うから書いてるだけだし!べ、別に自己満で書いてるんだからそれに対する見返りとか期待してないし…!

といつも強がりながら全力フルパワーで記事を書いてます。

自分がいくら初心者でただの主婦だろうが関係ないし、月何百万も稼いでる人達と同じ土俵で戦わなきゃいけないわけなので、自分に出来ることと言えばもう出せるすべてを賭けて記事を書くことくらいかなと。

それでも報われるのはほんの数%くらいの記事だけだし、運要素も強いんですが、手抜きをすればさらにその確率が下がってしまうので、労力はいくらでもかけるつもりでとにかく良い記事を書くことを意識してきました。

ブログで月100万稼ぐために必要なこと

前向きに試行錯誤を続けること

ブログで稼ぐためには、ひたすら試行錯誤を続けるしかないと私は思ってます。

ただ続けるだけでもダメだし、ただ作業量を増やすだけでもダメ。

とにかくより良い記事、よりアクセスの取れる記事、より売れる記事を目指して、全方面において改善を続ける。

やれることはすべてやるつもりで貪欲に情報を取りに行って、毎日ブログのことを考えてどうすれば稼げるのかを考え続ける。

それでもだんだん状況としては稼ぎにくくなっているし、運要素もあるし、自分の持っているものにもよると思いますが、何にせよ試行錯誤を全くせずには無理だと思うので、たった数%の望みにかけて努力を続けるしかないのかなと。

ブログを楽しむこと

私はずっと義務感と責任感だけで嫌々仕事に通って、自分に合ってない仕事を無理にがんばり過ぎたせいでうつになったと思っているので、これからは自分の好きなことで楽しく稼ぎたいと思ってブログを始めました。

なのにそのブログまでもつらいと感じてしまっては私としてはブログを始めた意味がないので、ブログを楽しんでやるということは常に意識してきたように思います。

なので、私のブログ運営は常に自分の体調と気持ちを第一に考えてマイペースにやってきました。

やっぱりブログが楽しくて仕方なくて夢中になって作業してる人と、ブログをやるのがつらくてつらくて嫌々やってる人とでは出来上がる記事のクオリティも違ってくると思うんですよね。

この楽しむ気持ちがあるからこそ、長く続けられるし、試行錯誤も出来るし、結果的には稼ぐことにもつながっていくと思ってます。

自分に自信を持つこと

私はなぜかアフィリエイトの仕組みを知った時から、『私ならできる』という根拠のない自信だけでここまできたようなもんなので、意外とこの自信が大事だったのかなと思ってます。

最初の1年くらいは全然稼げなかったんですけど、それでも「私にできないはずはない」とか思ってひたすら頭をフル回転させてました。

また、記事に対しても初心者の頃からいつも自信があって、書きながら「なんて素晴らしい記事なんや…!」と自画自賛して惚れ惚れしながら公開ボタンを押してました。

数か月後にその記事を読むと「なんだこのクソ記事は…!!」と思うんですけどね。

でも、ブログは自分だけのワールドというか城なので、そのくらい自己陶酔して作り上げるくらいでちょうどいいのかなと。

ブログで月100万を達成して思うこと

子なし専業主婦という恵まれ過ぎた環境

これまでいろいろと書いてきましたが、私が月100万を達成できたのは、子なし専業主婦という恵まれ過ぎた環境も大きかったと思っています。

子どもがいないので簡単な家事以外はすべて自分の時間として使えるし、働いてないので精神的な疲労も肉体的な疲労も何もありません。

なので、ブログをやろうと思えば朝から晩までいくらでもできるし、別にそれで1円も稼げなくても生きていけるので精神的にも追い込まれることがなく、ほんとに毎日のびのびと自由にやってこれました

そして、この環境が成り立っているのはすべて旦那が会社員で安定した収入を稼いできてくれるおかげです。

外で働けなくても収入が得られるありがたさ

世の中には私と同じようにいろんな事情があって外に働きに行けない人がたくさんいます。

私はずっと「外に働きに行けない=収入が得られない=もう自分の力では生きていけない」と思ってたんですけど、今や家にいながらもパソコン1つで稼げる時代になったんですよね。

これはほんとに素晴らしいことで、それによって救われる人がどれだけいるだろうかと。

なので『外で働けなくてもブログで稼ぐという道がある』ということが、より多くの人達に届くといいなと思ってます。

それは別にブログだけじゃなくてYouTubeでもココナラでも何でもいいんですけどね。

ネットビジネスはほんとに多くの人の希望になり得ると思います。

半不労所得のうれしさ

ブログの一番の魅力は、何と言っても「半不労所得」になることかなと。

実際は過去に書いた記事が一定期間稼ぎ続けてくれるという感じなんですが、働いた時間の分だけ収入が入る時給の概念とはまただいぶ違った稼ぎ方にはなるので、なんか自分は働いてないのにお金が入ってきてるみたいですごく得した気分になります。

月100万を達成した今月も実は1記事も書いてないし、先月も1日に1記事書いただけなので、ほぼ丸2か月くらいなんにもせず犬と昼までゴロゴロ寝てドラマ見たりしてても100万稼げたことになります。

この感覚はちょっと社会人時代には想像できなかったので、こう未来に向けて成功を信じて種をまいていくというような、新しい働き方を経験できたことはほんとに良かったなと思うので、この投資感覚は大事にしたいなと。

今後は月50万安定を目標に

とは言え、この月100万を維持し続けるのはさすがに厳しいと思うので、今後は月50万を安定して稼ぐことを目標にがんばっていこうかなと思ってます。

Googleのアルゴリズムも刻一刻と変わってきているし、SEO一本だといつか限界が来るのかなという気もするので、リスク分散のために最近インスタも始めてみました。

ネット業界はいろいろと移り変わりが激しいので、時代の流れを良くみて、置き去りになってしまわないよう日々勉強しながらがんばってついていきたいなと思います。

最後に一言

いろいろと書きたいように書いていたらかなり長くなってしまいました。

ここまでお読みいただきありがとうございます!

最後に私が伝えたいことは・・

『夢を持とう!!』です。

そのためにこの記事を書いたというか、それがこの記事が果たすべき役割なのかなと思うので。

これは別に私と同じようにブログで稼ぎたいと思え!という意味ではなくて、もっともっと広い視野で、自分のより良い人生のために理想の未来を想像するという意味です。

夢があるということは、自分の理想の未来が想像できてるということ。

自分の理想の未来が想像できてるということは、それはきっと叶います!

私はスピリチュアルとか自己啓発系が大好きなのでそんな本ばっかり読んでるんですけど、「思考は現実化する」というのは量子力学でも証明されてるので、これはたぶん間違いないはず。

 

なので、

この記事を見ても「そんな月100万とか私には無理だから月10万くらい稼げればいいかな・・」とか遠慮せずに、

「え?ただの引きこもり主婦が月100万稼いだの!?そしたら私なら月200万くらいいけんじゃね!?」くらいに思って欲しいなと!

そう思ったらほんとに月200万いけますから!

(これはマジ)

 

というわけで、

今回は念願の月100万を達成した記念として、調子に乗っていろいろ語ってみました~!

この記事を読んだことで少しでもあなたの未来が素晴らしいものになることを願って、終わりにしたいと思います。

ではまたーノシ

【保存版】ブロガーにおすすめの本まとめ!