【準備編】2.エックスサーバーでサーバーをレンタルする

この記事は今後販売予定の『Wordpressでブログをはじめるためのマニュアル』の無料記事です。

WordPressでブログをはじめるためには、まずサーバーをレンタルする必要があります。

サーバーがわからない人はこちらの記事を先にご覧ください。

【専門用語解説】まずはこれを読んでね!

わたしも使っていておすすめなのは「エックスサーバー」というレンタルサーバー会社です。

速度も安定していて、今後アクセス数がドカンと増えても大丈夫なので、多くのブロガーさんが愛用しているサービスです。

「エックスサーバー」を契約する際には、A8のセルフバックを利用することを忘れずに!



サーバーの申し込み

 

 

メニューバーの「お申込み」から申し込みます。

新規申し込みだと10日間の無料お試しがついてます。

 

 

サーバーIDは、最初にもらえる初期ドメインに使われるので、お好きな文字列を入力してみてください。

わたしは「kyanana」にしたので、このマニュアルサイトのドメインも「kyanana.xsrv.jp」になってます。

すでに同じドメインを使っている人がいるとエラーがでるので、その場合は違う文字列を考えてください。

プランは一番安い「X10プラン」でOKです。

 

ID・パスワードを保管

申し込むと登録したメールアドレスにメールが届きます。

そこには超重要な「会員ID・パスワード」と「サーバーID・パスワード」が記載されているので、間違って削除してしまわないようにしてくださいね。

 

これらID・パスワードは、エックスサーバーの管理画面へのログインに必要になります。

管理画面は「インフォパネル」と「サーバーパネル」の2種類

インフォパネル」へのログイン
会員ID・パスワード
サーバーパネル」へのログイン
サーバーID・パスワード
それぞれ使用するID・パスワードが違うので注意してください。

 

インフォパネルでは、
主に料金の支払いや登録状況の確認を行います。

サーバーパネルでは、
主にドメインの設定やWordpressのインストール、SSL設定などを行います。

 

サーバー代を支払う

10日間の無料期間内にサーバー代の支払いを行います。

初日にサーバー代を支払ったとしても、10日間の無料期間はなくならないので、ギリギリまで粘る必要はありません。

 

エックスサーバーの料金表は以下の通りです。

これに加えて、最初は初期費用として3,000円(税抜)がかかります。

 

契約期間が長いほどお得になりますが、最初からこの金額を一括で払うのはちょっと勇気がいると思いますので、無理しなくても大丈夫です。

個人的なおすすめは「6か月」ですかね。これなら初期費用も合わせて1万円程度で済むので。

わたしも最初は6か月を契約して、その後の更新を1年にしています。

 

ただ3か月はあんまりおすすめしません。

ちょっと割高なのと、ブログの成果が出るのに最低でも半年はかかるので、それまでに諦めてしまわないためにも最初にちょっと高額を支払って背水の陣で臨むのがおすすめです。

1万円稼ぐまで辞めないぞー!という気合いを入れるためですね☆

 

料金の支払いは「インフォパネル」で行います。

「会員ID」を入力してログインし、決済関連の「料金のお支払い」をクリックします。

 

次に、サーバーご契約一覧の□にチェックを入れて、更新期間を選択し、「お支払い方法を選択する」をクリック。

支払い方法は

  • 銀行振込(ジャパンネット銀行宛て)
  • クレジットカード
  • コンビニ
  • ペイジー

の中から選べますのでお好きなものをどうぞ。

 

クレジットカードなら自動更新設定もできるので便利です。

自動更新の設定は、インフォパネルの「カード自動更新設定」からできます。

 

以上でサーバーのレンタルは完了です。

 

とりあえず料金を支払わないことには先に進めないので、ここは覚悟を決めて支払ってください…!

セルフバックでビジネス用のクレジットカードでも1枚作れば1万円くらいはキャッシュバックされますし、ブログを続けていけば月に1000円程度のサーバー代くらいは十分払えるようになります。

 

月に1000円稼げるまではしばらく赤字になりますが、ここは「投資」と割り切ってがんばってもらえればなと思います。

お金をかけずに無料ブログではじめると、アドセンスの申請もできず、無料ブログサービスからの広告も勝手に貼られてしまうので、収益化の難易度としては上がります。

また、無料ブログは自分の所有物ではなくブログサービスの所有物になるため、勝手に削除されることもあるし、規約にも縛られますのでわたしはWordpressでブログをはじめることをおすすめします。

 

サーバーのレンタルが終わったら、次は「ドメインの取得」です。