【準備編】6.WordPressをインストールする

この記事は今後販売予定の『Wordpressでブログをはじめるためのマニュアル』の無料記事です。

 

さて、いよいよWordpressのインストールを行います。

ここまでいろいろと不安があったと思いますが、よく決心されましたね。

正直サーバーの契約までで諦めてしまう人も多いんじゃないかなと思うので、ここまでたどり着いただけでもすごいです。

これからも自信を持って、どんどん進んでいきましょう☆

 

WordPressの自動インストールを行う

まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

 

画面左下にある「WordPress」の「WordPress簡単インストール」をクリック。

 

インストールしたいドメインの「選択する」をクリックします。

 

「Wordpressのインストール」タブを開きます。

 

インストールURL・・・右側は空欄でOK。サブディレクトリにWordpressを設置したい場合のみここに任意の文字列を設定します。

ブログ名・・・ブログ名が決まっているならそれを、決まってなくてもあとからいくらでも変更できるので今は適当な名前で大丈夫です。

ユーザ名・・・半角英数字ならなんでもOKです。Wordpressにログインするときに使用するものです。

パスワード・・・半角英数字で自由に決めてOK。これもWordpressにログインするときに使用します。

メールアドレス・・・Wordpress登録用のメールアドレス。

データベース・・・「自動でデータベースを生成する」にチェックを入れる。

 

「インストール(確認)」をクリックし、さらに「インストール(確定)」をクリック。

この時に赤字で出る警告は無視してOK。(「index.html」が削除~)

 

これでWordpressのインストールが始まります。

インストールが完了すると管理画面へのログインURLやIDパスワードなどが表示されるので、忘れないようにメモしておきましょう。

 

今後Wordpressの管理画面へはこのURLから行くことになるので、ブックマークしておくと便利です。

さてさて、これでWordpressのインストールまで終わったので、ネームサーバーの移行やSSL設定の反映が終わるまで1日くらい待ってから次に進みましょう。

次はいよいよ「Wordpressの設定」です。