【準備編】5.エックスサーバーで独自SSL設定をする

この記事は今後販売予定の『Wordpressでブログをはじめるためのマニュアル』の無料記事です。

 

SSL設定をすると、ブログのURLが「http://」から「https://」に変わります。

「s」がつくことで何が変わるのかというと、ブログのセキュリティがアップします。

 

このSSL化はSEO上でも有利であり、また記事数が多くなればなるほど切り替えるのが大変になるので、ブログをはじめる時にSSL設定も一緒に済ませておくことをおすすめします。

 

このSSL設定はサーバー会社で行います。

SSL設定をする

 

まずは、エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

「ドメイン」の「SSL設定」をクリック。

 

次に対象ドメインの欄の「選択する」をクリックします。

独自SSL化しているドメインは1個と表示され、SSL化がまだのドメインは0個になっています。

なので0個で合ってます。

 

「独自SSL設定の追加」タブを開き、「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリック。

CSR情報の入力はチェックしなくて大丈夫です。

 

これで独自SSL化の設定は完了です。

次はいよいよWordpressのインストールです!