【2017年】買ってよかったもの・失敗だったものリスト

どうも、キャナナです。

ちょっとブロガーっぽい記事を書いてみようかと。

今年ももう終わりなので、自身の記録もかねて今年買ってよかったもの・失敗したものを紹介したいと思います。

2017年買ってよかったもの

1.ipad pro 10.5インチ+Apple Pencil

なんといってもこれでしょう!!

iPadはこれが初購入になるんですが、いやーめっちゃいいです。またipad proについては別で詳しく記事に書こうと思ってますが、これがあればもはや紙は必要ないですね。

別売のApple Pencilを使えば本当に紙にペンで書いているようです。わたしは画力がないため真価を発揮できなくて悔しいのですが、めちゃくちゃ高度なイラストも描けるし、漫画だって描けちゃいます(漫画専用のアプリがあるんですよ)。

わたしの画力は後ほどお披露目します・・w

絵を描かないという人も、さっと手書きでメモがとれるし、それを印刷することもメールで送ることもできます。画像にもメモできるので、地図にルートを手書きしたり、写真に落書きしたりも可能。

動作も超サクサクで、まったく煩わしさはありません。

最近、電子雑誌の読み放題にハマってるんですが、画面が大きいので本物の雑誌を読んでるような感じで快適に見れます。

まだ購入して1週間も経ってないんですが、とりあえず今のところはゲーム(LINEショコラ、逆転オセロニア)、雑誌読み放題、dTV(動画見放題)、家計簿(マネーフォワード、スプレッドシート(Excelのような表計算アプリ))、Twitterなどで主に使ってます。

ちなみにApple Pencilはすでにこんなことになってます。

2.ソファー滑り止め

うちはリビングにカウチソファを置いています(わたしは別にソファいらなかったんだけど旦那たっての希望により)。

これ⇓

このソファ自体はかなり「当たり」で、安いのに全然安っぽく見えないし、ソファの硬さも超いい感じです。なので、カウチソファ欲しいなーと思っている人にはかなりおすすめ。

で、これまでずっとソファに「脚」をつけて使用していて、その時はなんの問題もなかったんですが、脚をつけると床から10㎝くらい上がるので、そこに犬のおもちゃがしょっちゅう入り込むんですよね。すると犬が下に潜り込もうとしてソファ噛んだりするし、わたしもしょっちゅうソファの下に手を伸ばして取ってあげなきゃだし、ホコリもすぐにたまって掃除も面倒。

ということでその「脚」を外したんですが(外しても使えるようになっている)、外した途端めっちゃソファが滑るようになりました・・w

計4個のソファが集合してる感じなんですが、もうあちこちに散らばる散らばる。。そこでなんとかソファが滑らない方法を考えて購入したのがこちら!(やっと本題)

こういうやつが4個入っていて、これがもうね『ピター!!』っと止まるんですよ。ソファだけじゃなくいろんな家具の滑り止めにも使えますので、お困りの方はぜひこれを使ってみてくださいな☆

3.旅行カバン

旦那の社員旅行があったので、その時に持っていくための旅行カバンを買いました。

2人分くらいのでっかいカバンは持ってたんですが、1人用で男性が持てるようなものがなかったので安さと軽さ重視で検索。

これを買ってみたんですがかなり良かったです!

980円だし結構量も入るし、めっちゃ軽い。金額も金額なので安っぽいかなーと思ったんですが、意外とそんなにぺらっぺらな素材でもなく、そこそこ丈夫そうな感じ。

ただ、「折りたたみ」という表記がまぎらわしい。たしかに折りたたもうと思えば折りたためるんだけど、小さなポーチのようになるわけではなく、ほんとにただただ「折りたたもうと思えば折りたためる」というだけのものでしたw

前面のポケットの後ろがトンネルになっているので、キャリーの持ち手に刺すこともできます。

手書きイラスト初公開ww(こんな感じで説明するためにこれからipad proを活用していきたいと思ってます)

4.セブンプレミアムの洗剤容器

洗濯用洗剤のボトルをシンプルにしたいなーとずっと思ってたんですが、いいものを見つけました。

セブンイレブンとかイトーヨーカドーなどで買えるんですが、めっちゃシンプルで可愛い!左から洗濯用液体洗剤、衣類用漂白剤、柔軟剤です。

ラベルは取り外すことも可能です。

わたしは洗濯洗剤には特にこだわりがないので、その時安いものを適当に使っているんですが、詰め替えの際にこのボトルを水洗いしても、ボトルに水残りなくきれいに洗えるところがすごく気に入っています。(水がジャバジャバに残って出てこないボトルが多い)

 

5.大きな浅広鍋

これまでは電気鍋のお鍋だけを取り外して直火で使ってたんですが、なんかフッ素加工がボロボロに傷ついてきて、料理に混入しそうな気がしたので、急遽近所のホームセンターにお鍋を買いにいきました。(その日はモツ鍋をしたかった)

中はフッ素加工になっていて、大きさは30㎝くらい。

微妙に違うけどだいたいこんな感じ。

浅くて横に広いので火も通りやすいし、ガラスの蓋がついているので蒸し系の料理も作れるのがめちゃくちゃ便利でした。鍋ごとドンッと食卓に出せますしね。

フッ素加工で全然焦げつかないので、カレーとかにも使えそう。冬は鍋で大活躍だろうし。こういうでっかい浅広鍋は一家に1つあると便利ですね!

電気鍋の時の鍋は取っ手がめちゃくちゃ不安定で何度もひっくり返したので、ちゃんと両側に取っ手がついていて安定しているのもいいです。


これこれ。こういう取っ手のやつは危ないのであんまりおすすめしません。

6.床拭きモップ

今までは、クイックルワイパーに専用のウエットペーパーを挟んで床の拭き掃除をしていたんですが、1畳くらい動かすとすぐにペーパーが乾いてきちゃって、結局霧吹きで水や洗剤をシュッシュと床にかけながらやってたんです。

めんどくさいなーと思いつつも、雑巾で床を拭くよりはまぁましなので、仕方なくそうしていたんですが、これを買ってみたらマジで感動!

モップの部分はマイクロファイバーになっていて、最初に一度濡らすだけで部屋中、いや家中掃除できるくらい、水分がもちます。

また、クイックルワイパーだと、摩擦で何度もはさんでいったペーパーが外れたりしてたんですが、このスコッチブライトなら強力なマジックテープでくっついているため全然はがれない!

使用後はモップ部分をささっと手洗いするだけで汚れも簡単に落ちるし、洗濯機でも洗えます。キュッとしぼって干しておけば何度でも使えるのも経済的です。

これはほんとおすすめなので、一家に一台ぜひ買ってみてください。これがあれば簡単に拭き掃除できるので高価な「iRobot」も必要ないなと思いました。

7.ダンちゃん

こんなの待ってた!

私はひきこもりなので、買い物はほとんどネット通販で済ませています。なので、ダンボールの数がすごいんですよね。

ダンボールの開封にはいつもカッターを使ってたんですが、毎回キリキリっと刃を出し入れするのも面倒だし、ダンボールの解体までは手が痛くなるのでできない。

そこでこれですよ。ダンボール専用カッターの「ダンちゃん」

刃の出し入れはできませんが、カッターのように鋭利ではなくギザギザになっているだけなので、指で軽く触れても大丈夫です。

ガムテープや透明のテープも普通に切れるのでダンボールの開封にも使えますし、画像のようにダンボール自体を裁断するのも簡単にできます。

のこぎりのように押したり引いたりするだけで、ほとんど力を入れる必要もなくダンボールをカットできます。画像ではわかりにくいですが、長細い筒状のダンボールを切っているので実質2枚分の厚みでも切れました。工作などにも使えそうですね。

ただ、値段が安すぎでAmazonでこれ単品を注文することができないので、何か他のものを買うついでに購入してください。めっちゃ便利ですよー。

8.窓フィルム

うちにはリビングの横に犬部屋になっている3畳の部屋があって、そこに大きな掃き出し窓があるんですが、窓から犬が外をのぞくと、他の散歩している犬や歩行者に向かって吠えたりするんですよね。

あと、レースカーテンをつけていたんですが、カーテンを噛んで破れているところもあったりして見栄えも悪かったんです。

そこでそれらを解決すべく考えた方法がこちら。

中から外が見えない。外から中も見えない。カーテンをつけなくてもいい。この商品はそのすべてをクリアしていたのです!

シートは水で貼れるため、何度も貼り直し可能だし、窓に粘着テープの跡が残ることもありません。大きさもカッターでピッタリサイズにカットできます。昼間は外からの日差しでキラキラとステンドグラスのように光ってきれいだし、UVカットもできます。

また、これを貼ったことで冬の結露もなくなりました!

目隠し効果も十分で、夜に外から家の中を見てみても、全然中の様子はわかりませんでした。窓の前に人が立つと、人がいるなーくらいはわかりますが、顔とかは全然わかりませんし、窓から少し離れればもう何が何だかわかりません。

正直そこまで期待はしていなくて、これでうまくいけばいいなーくらいだったんですが、買って大正解でした。表面が凸凹でなければどんな窓にも貼れますので、目隠ししたい窓があればぜひこれを貼ってみてください。

大きさの割にはお値段もお手頃だと思います。

9.腰痛対策クッション

ブログはだいたいダイニングテーブルで書いているんですが、ずっとパソコンをいじっているとどうしても腰が痛くなってくるんですよね。

それで買ってみたのがこちら。

骨盤にいい感じにフィットする形になっていて、低反発なので座り心地もいいです。

椅子の上にさらにこれを乗せる感じになるので、ちょっと座高が上がってしまうのが難ですが、これを購入してからは腰痛がかなり軽減されました。

自然と背筋も伸びて姿勢もよくなるので、なかなか良いです。椅子の上でしかこれは使えないので、今度は座椅子系でこういう腰が痛くならないやつ欲しいなー。

10.犬のおむつ

うちの犬は家の中でもマーキングをするため、掃除が大変でした。しつけも全然うまくいかず、諦めてマナーベルトをつけたところ、楽すぎてビックリ。

これまでいろんなマナーベルトを購入してきましたが、これが一番良かったです。

色違いで6個持ってます。

タオル地で手触りや伸び具合もよく、マジックテープもめちゃくちゃしっかり留まるので全然取れません。

お値段も安いし、いろんな色があるので洗い替えにたくさん買っておくのがおすすめです。3枚ずつ買えば送料が安く済みますよん。

11.ニンテンドー2DS

3DSではなく、2DSです。

これだけスイッチが人気な中、今さらDS!?って感じなんですが、3DSを持ってなかったのでずっとやりたかったんですよね笑

なんで3DSじゃなくて2DSなのかの理由は、3D画面にあまり興味がないというのと、目が疲れやすそうだなという点。あとは、2DSでも3DSのソフトが全部遊べて、本体価格も2DSのほうが安いという点でした。

とりあえず3DS用に発売されているゲームソフトをいろいろと遊びたかったので、それさえ遊べるのであれば映像は2Dでも全然オッケー。

今はまだ2つしかソフトを持っていませんが、1つずつクリアしていろんなゲームで遊びたいと思ってます。テレビを使わずに遊べるので、どこでもさくっと遊べていいですね。

また、DS本体は四角くて手にフィットしないため、長時間遊んでいると手が痛くなってくるんですが、これをつけると超快適になりました。(某ブロガーさんがプレゼントしてくれました☆)

今は「ゼルダの伝説 時のオカリナ」が思いのほか難易度高くて手こずってます。。はやく他のゼルダもやりたい!

2017年買って失敗したもの

1.VRゴーグル

旦那がある日いきなりVRゴーグルが欲しい欲しいと言い出し、ゴリゴリに説得されて購入したものです。

案の定、1日で飽きて使わなくなるという。(絶対そうなると思ってた)

まぁ3000円くらいなのでVRの世界をちょっと体験するには良かったです。

目のところに手持ちのスマホをセットして、VRが見れるアプリやYouTubeのVR対応動画を流せば、あたかも自分がその場にいるような感じで360℃バーチャルな空間が広がります。

アプリやYouTubeの検索で「VR」と検索すればいろいろと出てきますよん。

例えばスターウォーズとか。

VRゴーグルをもっていなくても、スマホである程度見れます。スマホを上下左右に動かしてみてください。

これからはVRで旅行なんかもできるようになるかもしれませんね!ゲームもすごいだろうし。いろんな技術が進歩してきて楽しいですね。

なんちゃってVR体験ができました。

2.VAIO Phone A

これは失敗に入れるかどうか迷ったんですけど、失敗枠も増やすために一応こっちに。(ごめんねわたしのVAIOちゃん)

わたしは格安SIMを使って月々のスマホ代を節約してるんですが、格安スマホの中でも価格が安いわりに性能が良く、安心感のあるVAIOブランドであるこの「VAIO Phone A」を購入しました。

画面も大きめで動作もサクサク動くし、デザインも気に入っているんですが、唯一残念だったところが内蔵ストレージ(ROM)の少なさ。

内蔵ストレージが16GBしかないので、アプリをたくさんいれるとすぐに容量オーバーになってしまうんですよね。いろんなアプリを使いまくりたいわたしにとっては、これはほんと致命的でしたwそれ以外は大好きなんですけどね!

このVAIO Phone Aのストレージ不足のせいでipad proを買う羽目になったと言っても過言ではありませんw

ipad proはストレージ256GBを選んだので、いくらでもアプリが入れられる喜びが半端なかったですw

スマホを買うときは、ストレージにも注意してくださいね!

3.座椅子

ブログをはじめてからパソコンをいじる時間が多くなったので、腰痛対策に座椅子を購入しました。

 

いろいろと調べてみると最近はこういうタイプの座椅子が人気みたいで、低反発でボコボコしていて、首元と足元がくいっと内側に曲がるようになってます。

どんな座り心地なんだろう!と楽しみに購入してみたんですが、座り心地はまあまあ。低反発なので全体的なやわらかさはいい感じ。首が曲がるのも首枕になっていい。足元があがるのは、うーんよくわからん。という感じでした。

一番致命的だったのは、ずっと座ってると普通に腰が痛くなるということ。

長時間座っても腰が痛くならないようにと買ったのに、その点では意味がありませんでした。。

これ肝心のおしりの部分が、ボコボコしていて全然フィットしないんですよね。おしりの部分だけドーナツクッションみたいになってるとかだったら最高な気がするんですが。

たぶんこの座椅子は、しっかり背もたれにもたれて、ひざも立てたりしながらだらーっとテレビとかを見る用に作られたものなんだろうなと思いました。

わたしのように前かがみで延々パソコンをいじる体勢だと、この座椅子の良さが全然活かせませんでした。

しかもベロア?のような冬素材のデザインを選んだので、夏になると暑苦しいのも失敗ポイント・・。

4.犬の無駄吠え対策グッズ

チャイムの音や、外の人通りなどによく吠えるので、なにかいい方法はないかと考えていたところ、これを発見しました。

見た目も可愛いし、犬の鳴き声に自動で反応して超音波を出してくれるとのことなので、これはいいんじゃないかと買ってみたんですが、、結果、全く効果なし!!

Amazonの口コミではが効果あったという方もいたので、これは犬によるのかなーと思います。

また、電池が特殊で9V電池というものが必要なのですが、本体に付属されていなかったので、別途購入しなければいけなかったのもマイナスポイント。

タイムセールで購入したのでだいぶ安くは購入できたのですが、これは完全に失敗でしたね。

 

ということで、
2017年に買ってよかったもの・失敗だったものの紹介は以上です。

では今日はこのへんで。皆様よいお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。