投資するなら勉強しよう!

どうも、キャナナです。

最近、ブログでも実生活でも投資信託や仮想通貨などへの投資を勧めていて、それをきっかけに投資をはじめた友達もいるのですが、その後の経過を聞いてみると、どうやら投資についての勉強はほぼしていないようで、このままだとリスクが高すぎて「ちょっとこれはいかん」と思い筆をとった次第であります。

投資はしたほうがいいと思います

わたしもつい最近、投資デビューをしたばかりなので偉そうなことは言えないんですが、今の時代、貯金だけしていても全然お金は増えないし、老後への不安は募るばかりです。

それもそのはず、一般的な会社員は定年まで働いて退職すれば、その後は自分の力でお金を増やすことができません。(自分でビジネスをおこす等ができるのなら話は別ですが)なので、必然的に年金に頼らざるを得なくなります。

だけど、その年金自体も数十年後はどうなっているかわからない。受給年齢はどんどん上がっているし、少子高齢化で年金制度の存続も危ういかもしれないし、金額も今より下がるかもしれない。

となると「貯金をたくさんしておくしかない」と考えるわけですが、自分が何歳まで生きるかもわからないし、どんな病気になるのかもわからない状態で、これだけあれば十分という金額もわからないし、また、わかったとしてもそれだけの大金を用意するのも容易ではありません。

じゃあどうするのか?

わたしは、できるだけ早いうちから投資をはじめるのがいいと思います。(もしくは不労所得を築くのもいいんだけど今回はテーマじゃないので割愛)

定年した後、退職金をほとんどつぎ込んでいきなり投資をはじめる人も多いみたいですが、もうそんなの考えただけでも恐ろしいです。。定年のタイミングで悪徳な勧誘業者から連絡が来たりすることもあるみたいですしね。なんの知識も経験もない人が、いきなり大金を動かすのはあまりにもリスクが大き過ぎるし、詐欺かどうかの判断もできません。

だからこそ、できるだけ早いうちから(少額でいいので)投資というものに慣れておき、知識も経験もじっくりと蓄え、来るべき時に備えておくのが得策だと思います。

何十年間の間には、誰でも勝てるような相場になる時もありますからね。例えば、リーマンショックの時とか、仮想通貨の初期とか。

普段はそんなにがっつり投資していなかったとしても、投資の仕方を知っていて、口座を開設しているだけで、ここぞというときに素早く動いて大金を稼ぐことも可能です。特にFXなんかは絶対勉強しておいたほうがいいと思います。

そういう投資のスキルがあるかないかで老後の生活は全く違ってくると思うし、自分が働けなくなってもお金を働かせることさえできれば収入は得られます。この感覚が日本ではあまり一般的ではないので、もっともっと世間に浸透していけばいいなぁと思ってます。

早くから投資に親しんでいる人と、「投資なんてわからないし怖い」と全くしてこなかった人とでは、老後の格差はすさまじいものになるんじゃないかなと思ってるので、わたしもいろんな投資を使いこなせるようこれから積極的に経験し、センスを磨いていきたいと考えています。

ただし投資をするなら勉強を

儲かるからという話だけを聞いて、自分で何も調べずに投資したり、盲目的に人の言うことを信用して投資するのはとても危険です。

勉強しなかった分はすべてリスクとして自分に返ってきます

投資とリスクはワンセット。投資をするからには常にリスクはつきまといます。なので、自分はどのくらいまでならリスクを取れるのか。ここを見極めるために勉強が必要なのです。

「最小限のリスクに抑えつつ、利益を狙う」

欲に目がくらんで自分の責任が取れない額にまで手を出してはいけません。常に最悪の事態を想定し、その最悪の事態でも対応できる場合においてのみ、投資をするべきです。そのためには知識と試行錯誤が欠かせません。

「つみたてNISA」をはじめようとしている方

投資信託の仕組みは理解していますか?ファンドはどこを選びますか?口座はどこで作りますか?なぜそうすると決めたのか答えられるくらいまで調べて考えましたか?

信託報酬はいくらか知っていますか?分配金のメリットデメリットはわかりますか?ポートフォリオは理解していますか?わからない人は、いま一度、本当にそこでいいのか確認してください。

この先20年ほどそのファンドに投資していくわけですが、ファンドの成績が悪ければ当然利益は出ません。マイナスもありえます。つまり、最初にどのファンドを選んだのかですべてが決まるんです。(一応途中で変更することもできますが)そこをしっかり調べず考えずに決めては危険です。

たしかにたくさんのファンドがあるので選ぶのは簡単ではないかもしれませんが、本を数冊読んでいろいろとネットサーフィンをして、ファンドの成績や条件をきちんと確認すれば、ある程度は絞れるはずです。

20年間毎月3万円、枠いっぱい投資するとしたら合計で720万円です。それだけの大金をこれから投資しようとしているのに、本も1冊も読まず、さらっとネットサーフィンをしてどこの誰だかわからない人が「おすすめだよ!」って言ってたものを盲目的に信じて、それの何がおすすめなのかもよくわからないまま買おうとしていませんか?

そのおすすめしてくれた誰かはなにも責任取ってくれません。リスクを背負うのはすべて自分です。

とりあえずこの2冊を読んでおくだけでもだいぶ違うと思います。参考にしてみてください。

「仮想通貨」をはじめようとしている方

仮想通貨はたしかに儲かるとわたしも思います。なので、これに乗っからない手はないと思っているし、安い時に買うほどお得なので、できるだけ早くはじめたほうがいいとも思います。

だけど、仮想通貨はまだまだ法整備も整っておらず、自己責任の範囲が他の投資と比べてとても広いです。歴史的にもまだ浅く、今後どのようになるのかは未知数ですし、難しい専門用語も続出します。

仮想通貨に限っては、とりあえず口座開設をして知識が浅くても始めることはわたしもおすすめするんですが(とにかく安い時に買っておいたほうがいいので、ゆっくり勉強していては機会損失が大きくなることがあるため)、始めた後は必ず勉強することをおすすめします。

 

先日のコインチェックのNEM流出の件はご存知だと思いますが、これもきちんとこちら側で対処していれば防げたものです。わたしもこれに関しては知っているだけで対策していなかったので、返金がなければ損失が出ますが。。これも、対処方法を知っているかどうかの差はとても大きいです。

わたしとほぼ同時期に仮想通貨デビューした友達にも「ほんとはウォレットに移しておいた方がいいんだけどね~」と話したら、「ウォレット??なにそれ?コインチェックみたいなところ?」という答えが返ってきて、「これはやばい」と思いました。

自分で資産を守る術を知らないということは、リスクを丸投げしているのと同じこと。そのお金が全部なくなっても後悔しないのであればいいですが、失いたくないのであれば知識をつけて対策をしておかなければなりません。

 

仮想通貨関係を勉強してみると、それはそれは専門用語のオンパレードです。でも、仮想通貨で儲けたいのであれば、そこをサボってはいけません。本を何冊か買ったり、Twitterやブログやニュースなどから最新情報も常にチェックし、何かあった時にはすぐに対応できるよう準備をしておきましょう。

ブロックチェーンが何か知っていますか?P2Pは?マイニングは?ハッシュ関数は?ハードフォークは?スマートコントラクトは?わからないなら勉強しましょう。

また、さまざまなアルトコインがありますが、それも実はそれぞれにコンセプトがあって違う仕組みで発行されています。それらの違いもわかりますか?本来ならばそのコンセプトやシステムの将来性に投資しなければいけません。

当然、これらを何も知らなくても投資をすることはできますが、予備知識があるかどうかで勝率はいくらか変わってくると思いますし(中には詐欺コインもありますからね)、セキュリティ面の知識がないと最悪すべてを失ってもおかしくない世界です。

そして、何も知らないから不安になるし、怖くなるし、投資したコインを信じることができないのです。

自分の納得いく方法でセキュリティ対策を実施し、自分の納得いくタイミングで売買し、自分が将来に期待したコインを選んでいれば、そんなに毎日毎日びくびくすることもないし、値下がりしたとしても信じて待つこともできます。(まぁそれでもあの時買ってれば!とか後悔することもありますが・・人の欲は尽きませんね)

また、ブロックチェーン関係は仮想通貨だけにとどまらず、今後の経済を大きく左右するほどの革命的技術です。AIやロボットだけでなく、ブロックチェーンによって職を失う人が出てくることも大いにあり得ますので、できればこれらの技術革新についても目を向けておいて欲しいなと思います。

ここでも専門用語続出なんですが、IoT、DAO、フィンテック、ICOなどなど、これからどんな社会になっていくのか、楽しみで仕方ないです。

著者の野口さんはかなりすごい人なので、他の書籍もおすすめですし、Twitterでフォローするのもおすすめです。仮想通貨についてのインタビュー記事がよくツイートされてます。

投資の基本はリスク分散です

投資において大事なのは「リスク管理」です。すべてはリスク管理を適切に行うために知識をつけ、経験を積むんです。

そして、リスク管理の基本は「分散」です。時間も金額も投資先も1か所にまとめてはいけません。できる限り分散させるよう心がけておけば、最悪の事態はまぬがれることができるはずです。

たとえば、投資信託であればファンド(ポートフォリオ)を分散し、(家族1人ずつ作るのであれば)口座を分散し、時間を分散(一括払いではなく毎月一定額投資)し、どれかがダメでもそこまで損失が大きくならないようにします。仮想通貨も同じです。取引所を分散し、通貨を分散し、保管場所を分散しましょう。(仮想通貨での積み立て投資は個人的に現段階ではイマイチだと思ってます)

今回はたまたまコインチェックのNEMで被害が出ましたが、たまたまコインチェックでNEMしか買っていなかったとして、返金も行われなかったらもう終わりですよね。でも、Zaifで半額買っていれば被害は半分で済むし、さらに半分を自分のウォレットで管理しておけば4分の1で済みます。また、全額NEMに交換するのではなく、半額をXRPにしておくという方法もあります。

という風に、できる限り一か所にリスクを集中させないようにして、あらゆる不測の事態に備えつつ、ここぞという時には勝負に出られる準備があれば最高かなと思います。

どこまでリスクを許容できるかは、それぞれの性格や経済状況によっても変わってきますので、自分が納得のいくレベルでやってみてください。とりあえず初心者のうちから高額投資はおすすめできないので、まずは最悪無くなってもいいくらいの金額から徐々にセンスを磨きましょう。

さいごに

わたしは自分が納得できるまで調べないと気が済まないタイプなので、仕組みやリスクを全部把握した上で「うちの家計ならこの金額までなら出せるな」と判断した分だけ、納得したところに投資しています。

気の済むまで調べて決めた投資先なので、この先もし損失が出るようなことがあっても、あの時点ではこれがベストだと思ったのだから仕方ないとあきらめることができるし、損失が出たとしてもあまり影響のない金額しか出してないので、生活が立ち行かなくなることもありません。

自分がこういう性格なので、みんなもまぁこんな感じで各自勉強するだろうという憶測で「投資信託やったほうがいいよー」「仮想通貨はじめたら儲かるよー」と周りに言いふらしていたんですが、どうやらそうでもない感じだったので、他人事ながら恐怖を感じ、これはちょっと伝えておかなければという使命感のもと、今回の記事を書いてみました。

わたしは「みんなが得するように」と投資を勧めているにも関わらず、わたしが勧めたせいで損をさせてしまっては本末転倒なので・・

 

そして、「投資は自己責任です」

人に頼らず、自分で考えて、自分の判断を信じて、自分の許容範囲でやってください。

自分の未来をより良くできるのも自分だけです。

働きながらとか子育てしながらいろいろ調べるのはとても大変だと思うので、わたしもできるだけ記事にして時間を節約できるように協力したいとは思っていますが、投資に絶対という言葉はないので、結局は注意喚起や参考程度の内容になるかなと思います。

最終的には自分を信じるしかありませんし、自分の人生の責任を負うのも自分です。

投資をするべきか否か、勉強をするべきか否か、自分の未来のためにぜひ一度ゆっくり考えてみてください。わたしは豊かに老後を過ごすために投資をはじめることを選びましたが、これが絶対に正しいということでもありません。

とにかく、ちゃんと考えずに安易に儲かることだけを期待して投資をするのが一番危険なので、結果はどうであれ納得できる判断ができるようにしっかり考えてね!ということでした。

頭も体も使わずに簡単に儲かる方法なんてありません!

では今日はこのへんで

またーノシ

追記:「おまえ偉そうやねん!」と思った方。すみません。一応誤解のないように説明しておくと、勉強しない人をバカにしているわけでは毛頭ありません。わたし自身もまだまだ勉強不足で、必死に情報を取りにいって理解しようとしている最中であります。この記事を書いた目的としては、投資をはじめた人がこの先損をしないようになんとか注意喚起をしたかっただけであり、それがすべてです。

コインチェックで仮想通貨を購入するまでの流れを徹底解説!

5 Comments

匿名

あなたがとても偉そうで読んでいてムカつきました
勉強しよう!なんて誰にも言えます
わかり易く説明するぐらいして下さい

返信する
キャナナ

匿名さん
やっぱり偉そうに聞こえてしまいましたか・・最後に「偉そうに聞こえてしまったらごめんなさい」と一言いれようとしていたんですが、どうも文のリズムが悪くなるため消してしまったのですが、やはり書いておくべきでしたねw
わたしは昔から上から目線みたいにモノを言ってしまうところがあって、ここは自分の直したいところナンバーワンです。
反省して次からに活かさせていただきたいと思います。貴重なご意見ありがとうございます!

あと、子供は毎月がんばっているのですが、なかなかできず・・w
もうちょっと健康に気をつけてがんばります。

そうですねー、わかりやすい説明記事書きたいんですけど、自分自身も投資初心者でそんなに詳しくもないので、まちがった情報を教えてしまう恐れを懸念して手を出さずにおりました。
なので、とりあえずは勉強するという意識だけ持って欲しくて、注意喚起の記事を先に書いた次第であります。
わたしももうちょっと詳しくなって自信が出てきたら、わかりやすい解説記事にもチャレンジしたいと思ってます。

返信する
ちょここ

キャナナさん、初めまして。最近このブログにたどり着いた者です。
専業で妊活中・読書好き、私もブログを始めようと思っていることなどで勝手に親近感を持っています(*´ω`*)
私はこの記事を読んで、偉そうなんて全く思いませんでしたよ!私のような意味を深く理解せず行動している投資初心者には、身が引き締まる記事でした。
これからも更新楽しみにしています(*^^*)

返信する
キャナナ

ちょここさん
ありがとうございますー!そう言ってもらえると救われます(>_<) 誤解を与えそうな言い回しをちょこっと修正したので、そのへんの効果もあったのかもしれません笑 おお!ちょここさんもブログを始められる予定なんですね! ぜひTwitterなどでも仲良くしてください~☆ わたしもブログ読みに行きますー^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。