「主婦×お金×時間」~理想の生活を手に入れるために~

どうも、キャナナ(@kyanana1777)です。

過去2回にわたり、時間についてお話してきましたが

参照:
毎日の時間の使い方で変わるものとは・・?
お金持ちだけが知っている?!お金と時間のホントの関係

今回はその集大成の内容になっています。

 

主婦を取り巻く時間とお金について

それぞれの状況を踏まえながら

では実際どうしていけば

理想の生活が手に入れられるのか?

ということを一緒に考えてみようと思います。

スポンサーリンク

こんな人に読んでほしい内容です

 

時間とお金をテーマに考えた時、

「今の生活に大満足で何も不満はない!」

という方には今回のお話は必要ないと思いますが

時間とお金になにかしらの不満や不安がある方には

ぜひ見て欲しい内容です。

 

例えば

「毎日忙し過ぎてしんどい。」

「子供との時間がとれなくてつらい。」

「毎日お金のことばかり気にして息苦しい。」

などなど。

 

そんな悩みを解決するための方法を

これからお話しします。

 

そんなの夢物語だと思っていませんか?

 

理想を言えば、

お金にも時間にも余裕があって

将来生活できなくなる不安もなくて

自分のやりたいことがなんでもできる。

(仕事でも子育てでも趣味でも)

そんな状態なら最高!ですよね。

 

しかし現実は

働けば働くだけ時間はなくなるし

時間があればあるほどお金もない。

 

お金も時間もたっぷりある状態なんて

夢物語だと思っていませんか?

 

でもこれ

なんとか叶えられるかもしれませんよー。

というのが今回のお話です。

スポンサーリンク

理想の生活を手に入れるための方法

 

今の自分の状況を把握する

自分は毎日24時間をどのように使っているのか?

睡眠6時間、仕事10時間、家事3時間、食事入浴2時間、自由時間3時間など

将来のことや様々なリスクを考えたときにどのような状況にいるのか?

生活できなくなるリスクはないか、老後やっていけるか、子供にかかるお金は確保できそうかなど

現在の悩みは何か?

お金がない、働くのが辛い、時間がない、やりたいことがない、時間をもてあましている、趣味に没頭したいなど

 

理想の状態とはどのような生活なのか

お金や時間ややりたいことについて

どんな配分が自分にとっての理想なのか

睡眠8時間、仕事3時間、家事3時間、食事入浴2時間、自由時間8時間など

本当はどんな毎日を送りたいか、どんな生活がしてみたいか

家でゴロゴロしたい、子供と1日中一緒にいたい、海外に移住したい、バリバリ働いてみたい、毎月旅行にいきたい、ウォークインクローゼットをおしゃれな服でいっぱいにしたい、ペットを飼いたい、習い事がしたい、お料理教室を開いてみたい、セレブになりたい、など

※ここではいったん世間体や現実は忘れて、心の声を聴いてみてください。

 

理想と現実のギャップはどこにあるか

理想の状態と現実を比べたとき

どこがちがっているのか

どこを変えなければいけないのか

 

理想の生活を手に入れるためには

何が必要か

どうなっている必要があるのか。

 

理想をすべて満たすように

現実とのギャップを書き出します。

 

世間体や常識で制限せず、

できる限り自由な発想で考えてみましょう。

例えば

お料理教室を開きたいなら、現時点で料理の腕はあるか、レシピは考えられるか、最初どれくらいの費用がかかるか知っているか、今それらの知識がないのなら、まず知識をつけることが必要だし、費用が足りないならお金を用意する方法を考える必要があるし、どこで教室をやるか場所も決めなければいけないな。など

または

子供と1日中一緒にいたいなら、今の仕事は辞める必要があるな。でも収入が減るから、家にいながら稼げたらそれは解決できるな。もしくは子供を連れていける職場があればいいな。など

スポンサーリンク

考え方の参考例

 

といっても例がないと考えにくいと思いますので

参考として私の場合の例を書いてみます。

今の自分の状況

  • 主人の収入のみで、生活に余裕がない。
  • 自分のことにあまりお金を使えない。
  • 主人に何かあったら生活できなくなる。
  • 子供ができるとさらに余裕がなくなる。
  • 時間についてはとても満足。
  • 家事以外はすべて自分の時間に使えている。
  • 睡眠7~12時間、家事1時間、食事入浴2時間、自由時間9~14時間

 

理想の生活

  • 家でゴロゴロしていたい。
  • 外で働くのは嫌。
  • 子供ができた場合は保育園に預けずに家で見たい。
  • お金に余裕が欲しい。
  • 好きなだけ服を買いたい。
  • 主人の収入以外にも何かしらの収入を確保してリスクを分散させたい。
  • 自分でも何かしらの収入を得たい。
  • 趣味のゲームや本を好きなだけ楽しみたい。
  • 睡眠8時間、家事2時間、食事入浴2時間、仕事3時間、自由時間9時間くらいがベストかも。

 

理想と現実のギャップ

  • お金に余裕が欲しい
  • 自分でも何かしらの収入を得たい
  • 主人の収入以外にも収入を確保してリスクを分散させたい
  • 3時間くらいなら仕事をしてもいい

私の場合これら以外は現実と理想に差がないので

これらを満たすためにどうすればいいかを考えます。

  • 外では働きたくない

という条件があるので、

家にいながらも3時間くらい働けば収入を得られる仕事が必要

ということになります。

現在そんな仕事があるのか知らないので

まずはそういう仕事があるのかどうか

または家にいながら収入を得る方法はあるのかどうか

それらを調べることが必要。

 

という感じになります。

自分のやるべきことが

見えてきましたね。

スポンサーリンク

自分が今やるべきことは何かを見つける

 

私のやるべきことは

家の中で収入を得る方法を

考えることです。

 

そしてこの

理想と現実のギャップを埋めるための

やるべきことに

毎日の時間を使っていく

ということが解決策になります。

 

そうするとどうなるんでしたか?

参照:毎日の時間の使い方で変わるものとは・・?

 

そうです。

あなたの人生が変わるんです。

 

私はこのやるべきことに対して

実際、日々調べたりして

方法を模索してきました。

どうしたら家の中にいながら稼げるのか。

 

この問題がクリアできれば

私の理想の生活が手に入るからです。

 

それがわかっているから

行動できました。

 

理想に向かう目標があると

わくわくしながら勉強できるものです。

 

日々いろいろな情報に目を光らせて

少しずつですが知識がたまってきて

ようやくこれだ!

というものが見つかりました。

このことについては

また別の機会にお話ししますね☆

 

この

目標(理想のためにやるべきこと)

を明確にすることがとても重要なのです。

 

これがわかっていないと

なにも行動できません。

 

行動できないということは

このまま一生同じ悩みが続くということ

理想の生活は一生手に入らないということ

なんです。

 

そのためには

現状を把握することが大事ですし

理想を思い浮かべることも大事。

この2つができてようやく

目標(やるべきこと)が決まります。

スポンサーリンク

あなたにはわくわくするものがありますか?

 

ポイントは

わくわくする理想にすることです。

 

そのわくわくが

行動の原動力になります。

 

なので

理想はウソいつわりのない

本当に自分が欲しい未来にしてください。

 

ここで

こんなのどうせ無理だし~とか

こんなこと言ったらまわりになんて言われるか・・

など

自分の理想をセーブしてしまうと

本当は望んでない目標になってしまい

モチベーションもあがりません。

 

そんなのできっこないよ。

と思うことでも

今のあなたが知らないだけで

そうしている人はたくさんいるかもしれないし、

全く知らなかったものすごい方法が

調べていると見つかるかもしれません。

 

なので、

あなたも是非自分だけの

わくわくする目標を見つけて

そのための行動を

少しずつでも始めてみてください。

 

数年後には

あなたの予想もしなかった未来が

広がっているかもしれませんよ☆

 

ということで今回はこれで!

ではまた^^

キャナナでした☆