年賀状作成で大活躍!最近のプリンター事情

今年もそろそろこの季節がやってきましたね。

年賀状ですよ年賀状!

 

うちは節約のために

毎年自分で印刷してます!キリッ

 

おととしはなんと

全部「Word」で作りました。。(大変)

※Wordとはマイクロソフト社が提供している文章作成ソフト。

 

だって知らなかったんだもの。

今のプリンターがこんなに便利だったなんて・・!!

 

それに気づいたのは

去年なんとなくノリで買った

brother(ブラザー)のプリンター。

dsc_0283.jpg

<型番はDCP-J963N>

 

元々持っていたプリンターも

同じくブラザー製品でしたが

10年位前のもので

Wi-Fi通信が使えなかったので

結構不便だったんですよね。

 

今回のプリンターは

見た目もホワイトで可愛いし

価格も1万円ちょっととお手頃だったので

つい買っちゃいました。

 

そしたらですよ。

私の知らない間に「プリンター革命」

巻き起こっていたことに気づきました(大げさ)

 

まだ古いプリンターを使っているそこのあなた!

必見です笑

最近のプリンター事情

1.スマホから直接印刷ができる

神か・・!

え?当たり前?またまたー^^

 

おさいふ機能(NFC)つきスマホなら本体に近づけるだけで

Wi-Fiを使わなくても印刷できます。

 

また、

家にWi-Fi環境がなくても大丈夫。

スマホから直接Wi-Fiを飛ばして印刷することも可能。

 

スマホで撮影した写真や

スマホで検索したウェブサイト・地図

スマホで閲覧できるPDFファイルやEメールなど

すべてパソコンを経由せずに

直接印刷できます。

 

つまりパソコンがなくても

スマホだけで完結できます。

2.専用アプリにさまざまな機能

ブラザーならブラザーの

エプソンならエプソンの提供している

専用のアプリがあります。

 

これらを使えば

簡単にプリンターを使いこなせます。

 

例えば

「年賀状アプリ」

screenshot_2016-11-12-10-59-50.png

宛名面、裏面の作成

住所録の作成

過去の年賀状の画像保存

ができます。

 

screenshot_2016-11-12-11-29-30.png

宛名面は一度アプリに住所を登録しておけば

次回からは宛先を選択するだけで

スマホからすぐ印刷できます。

 

神か・・!(もうええわ)

 

住所が長い人や名前の長い人の場合

Wordだと

文字の大きさを調節したり改行したり、

いちいち編集しなければいけなかったんですが

このアプリはそれらもすべて自動で

いい感じにスペースにおさめてくれるので

超簡単です!

 

screenshot_2016-11-12-11-05-17.png

裏面の作成も

たくさんのテンプレートから選択するだけでOK!

 

screenshot_2016-11-12-11-09-24.png

写真入りのテンプレートの場合は

スマホ内の写真から選択するだけ。

裏面に差出人の住所や、コメントを入れたい場合は

用意されているスペースに文字を入力するだけ。

 

これで年賀状の両面印刷ができちゃいます!!

 

超簡単でしょ?

 

これすらもめんどくさい方、

デザインにこだわりたい方、

超絶に忙しい方は

有料の印刷代行サービスにお願いしましょう。

 

ざっと検索したところ

こちらのサイトがおしゃれで良さげだったので

一応紹介しておきます。




3.スキャンができる

これはもはや常識かもしれませんが

とっても便利な機能なので紹介しておきます。

 

一昔前までは

コピーするといえばコンビニまで走っていましたが

今はプリンターで手軽にコピーできます。

(A4サイズ限定ではありますが)

 

dsc_0286.jpg

このようにプリンターの上部がパカっと開くので

ここにコピーしたい書類をセットすれば

簡単に印刷できます。

 

また、印刷するのではなく

スキャンしてデータとして取り込むことも可能。

 

私は届いた年賀状をすべてスキャンし、

先程の年賀状アプリに保存しています。

 

そうすれば

いつでももらった年賀状を見ることができるので便利です。

まぁこれは私のコレクションというか趣味みたいなもんですが。

 

このスキャン機能は他にも

料理本のレシピをスキャンしておいて

スマホやタブレットですぐに見れるようにしてもいいし、

 

明細書や控え書類などをスキャンしてWEB化し、

現物は捨てるといことも可能です。

 

どんどんペーパーレスの時代に

なってきましたね。

4.CDにも印刷できる

これはちょっと衝撃でした。

まさか紙だけじゃなくCDにも印刷できるなんて

 

神・・(以下省略)

 

写真画像のバックアップや

録画した映画のダビングなどで

空のCD-ROMやDVD-Rなどを

使っている人も多いですよね。

(私はパソコンに疎いのでやったことないんですが)

 

printer02

こんな感じで

オリジナルのCD・DVDが作れちゃうんです。

 

私の結婚式に出席してくれた友達が

後日、こんな感じで

私の花嫁姿が印刷されたCDに

結婚式の画像をたくさん入れてプレゼントしてくれて

めちゃくちゃ感激しました。

と同時に

「なんじゃこりゃー!」

と驚きました(アナログ人間)

 

オリジナルのCD版アルバムを作るのもいいですし

このようにプレゼントにするのも

とっても喜ばれると思います。

 

中身が何かもすぐにわかりますしね。

5.ラベルシールも簡単に作れる

ラベルシールとは

テプラで作るような長細いシールや

封筒の宛先などでたまに使われている

宛名シールなどのことです。

 

ラベルシールを作るには

市販のシール用紙を購入する必要があります。

 

コピー用紙の代わりに

シール用紙を入れる感じですね。

 

有名なメーカーは「A-one(エーワン)」

シールのサイズもたくさんあります。

 

例えば

エーワン おなまえシール 光沢紙 22面 12枚 29302
by カエレバ

 

幼稚園・小学校に入学するときなど

すべての持ち物に名前をつけるように

言われませんでしたか?

(今の時代はどうなんだろう・・)

 

私が子供の時は鉛筆1本1本にまで名前をつけていました。

 

手書きだと超大変ですが

これで名前のシールを印刷してしまえば

ぺっぺっと貼るだけで大丈夫です。ぺっ!

 

お箸などに

洗っても落ちないものなんかもあります。

 

エーワン ラベルシール プリンタ兼用 ハイグレードタイプ 12面 丸型 20枚 75412
by カエレバ

 

こんな丸型とかもあります。

今DIYが流行っていますよね。

調味料などの入れ物をすべて同じにして

おそろいのシールで統一感を出す!

 

みたいなことも

このラベルシールがあれば

簡単にできちゃいます。

 

私はあまりDIYには興味がないので

買ったそのままのダサいパッケージのまま

使ってますが笑

 

でもおしゃれなキッチンには

あこがれますね☆

 

と、

紹介したのはほんっっの一部です。

いろんな素材で

いろんな形のシール用紙が

たくさん発売されているので

興味のある方は

エーワンのサービスの公式サイト

「ラベル屋さん.com」

をご覧ください。

 

おしゃれなデザインテンプレートが

たくさん用意されています。

 

6.ぬりえやペーパークラフトも作れる

これはブラザーのサービスになりますが

「プリントテラス」

という公式サイトに行けば

・グリーティングカード

・結婚・引っ越しのお知らせハガキ

・メモ帳、ブックカバー、便箋

・履歴書

・ペーパークラフト

・ぬりえ

・子供のお勉強シート

・絵本

・カレンダー

・名刺

・のし

・請求書

などなど

これらを全て無料で印刷することができます!

 

これは革命ですよ!革命!(興奮しすぎ)

 

お子さんのためのテンプレートも充実しているのがいいですね。

絵本も家で印刷できるだなんて

時代は進歩してますねぇ・・しみじみ

なぜ私はブラザーにしたのか

私がブラザー製品を愛用している理由は

ズバリ

インク代が安いからです。

 

プリンターといえば

エプソンやキャノンが有名ですが

どうもインク代が高いんですよねー

 

機種にもよると思いますが

大体全色パックでブラザーと1000円くらいの差があります。

 

このプリンターで使うインクは

4色パックで3,556円(Amazon参照)

3,000円代なのでまずまずです。

 

ただし、

写真の画質にこだわる方は

キャノンやエプソンを選んだ方がいいと思います。

 

私は写真を印刷することがなく、

書類の印刷がメインなので

画質よりもコストの安いブラザーにしています。

 

また

私の機種では

「インク節約モード」というものがあり

通常印刷よりも50%節約して

印刷することも可能です。

 

ちょっとしたWEBページの控えとかなら

これで十分ですね。

 

年賀状で一部写真を使いますが、

まぁ年に1度だけのことだし

別に画質はこだわらないので

私はブラザーで大満足しています。

 

 

ということで

こんなもんかな?

 

知ってる人には当たり前の情報だったかもですが

知らなかった人にはかなり衝撃だったことでしょう。。

(私のように・・)

 

時代はどんどん便利になっていきますね!

ほんと。

 

特に家電は楽しいです。

 

インターネットのおかげで

いろんなものが無料で利用できるようになり

ほんとにありがたい限りであります。

 

電子系は苦手な私ですが、

時代の波に乗り遅れないよう

がんばってついていきたいと思います。

 

では今日はこのへんで^^

また!

 

brother プリンター A4 インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J963N-W ホワイト 両面印刷/有線・無線LAN/レーベル印刷/ADF
by カエレバ

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バーベキューを4人でするのに必要なものまとめー炭の量・着火剤の量・肉の量はどのく...

引っ越し料金を値切るための交渉術!業者の裏事情とは?

子供へのプレゼントにおすすめのクッションリュック(丸洗いOK)

卒業式は何着てく?母親の服選びのポイントと持ち物

しめ縄はいつからいつまで飾ればいい?

無料で印刷できるおすすめ年賀状アプリ「つむぐ年賀2018」