nanaco(ナナコ)カードとは?無料で作る方法を紹介

ちょっとnanacoを有効活用したいなと思い、

現在そのための準備をしているところなんですが、

そのお得な活用法を紹介するための前段階として

nanacoって何なの?というところから

カードの作り方までをお話ししたいと思います。

 

nanaco(ナナコ)とは?

セブン&アイホールディングスが発行している

電子マネーのことです。

公式サイトはこちら

 

電子マネーとは

専用のカードやアプリに現金をチャージ(入金)することで

チャージした金額分を何らかの支払いに使えるというものです。

 

交通機関の電子マネーである

ICOCA(イコカ)やSuica(スイカ)などと同じような感じです。

 

どうやって作るの?

nanacoを作る方法は3つあります。

①スマホ(携帯)にアプリをダウンロードする(無料)

これが一番簡単です。

アプリをダウンロードして登録するだけでスマホ自体がnanacoとして使えるようになります。

ただ、スマホを機種変更するときに手続きが必要になることと、

おさいふケータイ機能のないスマホ(携帯)では利用できないことから

私はこの方法はあまりおすすめしません。

便利なんですがね。

 

②nanacoカードをお店でつくる(300円)

入会手続きができるお店はこちら

セブンイレブン、イトーヨーカドー、そごう、西武などで作れます。

その際手数料が300円かかってしまうのですが、

実は無料で作れる方法があります。

 

・8のつく日(8日、18日、28日)にイトーヨーカドーで作ると無料

(最初に1000円以上チャージする必要があります)

 

・期間限定で無料キャンペーンをしている時がある

現在、2016/12/1~12/18まで

セブンイレブンで新規入会キャンペーン開催中

手数料300円はかかりますが、1000円以上チャージすることで300ポイントもらえるので実質無料となります。

 

私は近くにイトーヨーカドーがあるので、8のつく日に作りました。

 

③セブンカードプラスを作る

セブンカードプラスとは、nanaco機能がついたクレジットカードのことです。

セブン&アイグループでめちゃくちゃ買い物をする!という方以外は特に必要ないかなと思います。

初年度は年会費無料ですが、翌年からは年間5万円以上使わないと年会費500円かかるので注意。

クレジット払いすることでnanacoポイントが貯まるカードですね。

(nanacoポイントについては後述します)

 

よって、私的には②のnanacoカードをお店で作るのがおすすめです。

また財布にカード増えちゃいますがね。。

 

スポンサーリンク

 

どこで使えるの?

加盟店が続々と増えています。

nanacoが使えるお店はこちら

セブンイレブンやイトーヨーカドー、ミスタードーナツ、ドミノピザ、アカチャンホンポ、ビックカメラ、キリン堂、アリオ、ゼネラル、ラウンドワン、ヤマト運輸、ロフトなどなど

 

セブン&アイグループだけではなく、いろいろなお店で使えます。

使う時は

nanacoカードやアプリをダウンロードしたスマホ(携帯)をレジの専用端末にピっとかざすだけでOK

 

メリットは?

ポイントが貯まる

nanacoポイントというものがあり、

nanacoで100円(税抜)支払うごとに1ポイントつきます。

セブンイレブンなど少額の清算ではなかなかクレジットカードも使いにくいですよね。

つい現金で支払ってしまいますが、ちりも積もればなんとやら。

その分のポイントが付かないのはもったいないです。

そこでnanacoカードを使うことにより、逃さずポイントをゲットできます。

 

貯まったポイントは1ポイント=1円で使える

レジにて「ポイントを電子マネーに交換します」と言うだけで簡単に使えるようになります。

ポイントが電子マネーとして再び還元されるという感じです。

 

また、マイルに変えることも可能。

その際はnanacoポイント500P=ANAのマイル250Pとなるので注意

 

会計がとてもスマート

特にセブンイレブンによく行く方など、毎回小銭を探らなくてよくなるので時短にもなって便利です。

 

過去3か月分の利用履歴が確認できる

コンビニでレシートくれないところ多いですよね。

私は「あ、レシートもらっていいですか?」と言うんですが笑

言いづらい方はnanacoの会員ページより履歴が見れます。

 

 

デメリットは?

セブン&アイグループやnanaco加盟店を利用しない方にはあまりメリットがない

私もイトーヨーカドーのスーパーはちょっとお高いのであまり行かないし、

たまーにセブンイレブンでおやつ買う程度なので

ポイントもそんなに貯まらないし、わざわざチャージしてまでめんどくさいわ。

という気持ちはよーくわかります。

これについては次回、nanacoの裏技的活用法を紹介しますのでおまちください。

 

チャージがめんどい

たしかにいちいち残高を気にしてチャージするのはめんどいです笑

これについてはできる限り多めの金額を入金しておくくらいしかないでしょう。

 

チャージをする方法は主に2つ

①現金でチャージ

セブンイレブンなどの加盟店のレジでチャージできます

または

セブン銀行のATM

アリオなどのショッピングモールにはnanacoチャージ機がある場合があります。

 

②クレジットカードでチャージ

これがnanaco最大のミソです。

クレジットカードからチャージすることによって

ポイントの二重取りができます

 

これについてはまた次回詳しくお話しします。

 

その他には

nanacoギフトからもチャージ可能です。

 

財布にカードが増える

いろんなお店のポイントカードがひしめき合っていますよね。

私もカード専用のポーチを持ち歩いています。。

機種変更や紛失時などの手続きが億劫でない方はアプリ版を検討してみてください。

 

一度チャージしたら取り出せない

これは電子マネーあるあるですね。

ご利用は計画的に。

 

 

以上。

nanacoの紹介でした。

 

これだけを見るとそこまで魅力は感じないかもしれませんね。

私もそうでした。

 

そんなにセブン&アイばっかり使わないしなー。と。

(セブン&アイ愛用者は普通におすすめですよ)

 

でもnanacoはこれだけじゃあないんです。

 

まあnanaco自体の機能はこれだけなんですが

ここにクレジットカードを組み合わせることで

とってもお得な使い方ができちゃいます。

 

これについてはまた次回!

 

ふぃー。

久々にブログ書けたから今からFF15しよーっと(´∀`*)るん♪

 

ではまた^^

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Tポイントカード(レンタル・クレジット機能なし)を無料で作る方法

ポイントサイトとは?はじめての方にも安心でおすすめな「ハピタス」

nanacoを使って固定資産税を実質カード払いにする方法

楽天カードは持ってて損はしないと思う理由

ゆうちょクレジット「JP BANKカードEXTAGE」を無料で解約する方法

「LINEショッピング」とは?話題の新サービスを解説!