「マリーム」で簡単にホイップクリームが作れるって本当!?作ってみた

どうも、キャナナです。

ホットコーヒーを飲むときに、いつも牛乳をいれてカフェオレにしてたんですが、冷たい牛乳をいれるとぬるーくなっちゃうので、「マリーム」に変えてみることにしました。

すると、マリームの袋の裏側に気になる文字が。

「とってもかんたん!ホイップマリーム」

むむ。なんですと!?
なんとこのマリームでホイップクリームが作れるというじゃありませんか!

ホイップクリームって、わざわざ生クリームを買ってきてハンドミキサーで混ぜなきゃいけないし、最近ではそのまま使えるホイップクリームも売ってますが、ちょっと欲しいだけなのに量が多くて困ったりもするんですよね。

そんなとき必要な分だけすぐにホイップクリームが作れて、しかも保存が効くとなると超絶便利ですよね!

 

ということで、
今回はそんな気になるホイップマリームを実際に作ってみたので、紹介してみたいと思います。

 

ホイップマリームの作り方

 

1.大さじ4のマリームをボウルにいれる

2.大さじ1のお湯を加えてよく溶かす

3.氷で冷やしながらさらに混ぜる

4.ツノが立つくらいまで混ぜ続ければ完成

だいたい3分くらい氷の上で混ぜ続けると、だんだん色が白っぽく変わってきて、固さも出てきます。
泡立て器だと結構手がだるくなったので、電動のハンドミキサーのほうが簡単だと思います。
ただハンドミキサーだと片付けがちょっと手間なので、どちらかお好みの方をお使いください。

5.お好みでウインナーコーヒーやパンケーキなどに使用

わたしはトーストにマリームホイップとチョコレートソースをのせたものと、ウインナーコーヒーを作ってみました。

ちょっと混ぜ具合がゆるかったかな?
もうちょっとしっかりツノが立つまで混ぜたほうがよかったのかもしれません。。

 

ホイップマリームを食べた感想

 

先ほどの2品で今回作ったホイップをすべて使いきったんですが、さすがに一度に全量食べると若干胸やけがしましたww
半分の大さじ2くらいで作ってもいいし、数日なら冷蔵庫で保存できると思いますので、数回に分けて食べることをおすすめします笑

味については
普通のホイップとはちょっと味が違うのですが、よりコクがある感じで美味しかったです。
ホイップマリームは濃厚でしっかりとしたクリームなので、生クリームで作ったホイップの方があっさりと軽く食べられる感じですかね。

ケーキなどで大量に必要な場合は、普通のホイップを使った方が食べやすいと思いますが、ちょっとしたデザートの飾り用などで少量必要な場合であれば、このホイップマリームでも十分に美味しいのでおすすめです。

必要なときにさっと作れるのはとっても便利ですね!

 

また
トーストとウインナーコーヒー以外にも、クックパッドにてマリームから公式にレシピが投稿されていますので、興味のある方はこちらもご覧ください。
クックパッド(マリーム公式)

 

ということで、
今回は手軽にささっと簡単に作れる「ホイップマリーム」について紹介しました。

覚えておくといざという時に役に立つはず!

では今日はこのへんで。
キャナナでした☆

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

これからは仮想通貨「ビットコイン」が主流になるかもね!

飲酒後のお風呂はかなり危険!その理由と安全に入浴する方法とは?

所得控除ってなーに?~きちんと知ろう税金のこと~その2

年末調整ってなーに?~きちんと知ろう税金のこと~その1

やる気がでない・無気力なのは『セロトニン欠乏脳』のせいかも?

A4サイズを追跡付きで一番安く送れるのはクリックポスト!