卒業式は何着てく?母親の服選びのポイントと持ち物

もうすぐ卒業式ですね!

どうも、キャナナです。

 

私は子供がいないので

まだ卒業式の出席とは無縁なのですが

何を着ていこうか悩んでる友達がいたので

 

卒業式では母親はどんな服装をすればいいのか

いろいろ調べてみました。

卒業式の服装選びのポイント

1.シンプルで上品なものを

卒業式の主役は子供なので

親が子供より目立ってしまわないように

シンプルで上品な服装を心がけると良いでしょう。

 

肌の露出も控えめに。

もっとも上品に見えて

好感度が髙いスカートの丈は膝丈です。

 

膝が隠れるくらいの長さ~ひざがちょうどのぞく程度の長さが

よいでしょう。

 

太ももが出るようなミニスカートや

ロングスカートは避けます。

2.基本はスーツスタイル

卒業式は式典にあたるので

フォーマルな服装での出席が基本となります。

 

フォーマルな服装とは

基本的にはスーツスタイルで

上半身にジャケットを羽織ったもののことです。

 

ワンピースでもパンツスタイルでも

ジャケットを羽織れば正装になります。

 

素材はシルクやウールなど高級感のあるものが

よいでしょう。

 

ジャケットは襟のついていないタイプのものでも

構いませんが

ボレロやカーディガンは

カジュアルになり過ぎるので避けた方が無難です。

3.服はダークカラーを選ぶ

色は

ブラック・ネイビー・グレーなど

暗い色を選んでおけば間違いないでしょう。

 

そして実は喪服でもOKです。

意外かもしれませんが

喪服こそ「ザ・フォーマル」なファッションなんです。

 

ですが、さすがに全身真っ黒だと

せっかくの卒業式が暗くなってしまうので

ストッキングは肌色にしましょう。

4.華やかさも忘れずに

目立つのはダメだけれど

暗すぎるのもダメ。

 

卒業式は厳粛さと華やかさを併せ持つ

微妙なニュアンスが大事です。

 

なので

服はダークカラーで抑えつつも

小物などでちょっとした華やかさはプラス

しましょう。

 

 

華やかさをプラスする方法としては

・胸にコサージュをつける

・ストールを巻く

・バレッタなどのヘアアクセをつける

などがおすすめです。

 

これらの小物も

ブラックにしてしまうと暗くなり過ぎるので

ベージュやパステルカラーなど

やさしい色合いのものを選びましょう。

 

キラキラ光るものや派手な色のものは

小物でも避けた方がよいです。

5.アクセサリーも上品なものを

何気なく選んでしまいがちですが

アクセサリーもパールのような

上品なものを選びましょう。

 

ゴールド系は特に派手に見えてしまうので

つけすぎないように気を付けます。

 

ぷらぷらぶら下がるタイプのピアスや

じゃらじゃらとブレスレットをつけるのも

控えましょう。

6.靴はシンプルなものを

足元くらいちょっとオシャレをしたいところですが

靴もシンプルなもののほうが無難です。

 

特に高いヒールのものはやめておきましょう。

3cm~5cm程度でとどめるのが理想です。

 

また

つま先のあいたオープントゥタイプの靴や

かかとのあいたバックストラップタイプの靴も

あまりふさわしくありません。

 

できれば

つま先からかかとまでしっかり覆われている

シンプルなデザインのものを選びましょう。

 

喪服の時に履く靴でも構いません。

 

キラキラとたくさん装飾がついているものも

控えたほうが無難です。

 

靴の色は派手な色でなければ

服や小物と合う色を選びましょう。

7.バッグは無地が無難

色はダークカラーでなくても構いませんが

柄や装飾は少ない方がよいです。

 

特にブランド物のロゴが大きく入ったものなどは

派手に見えてしまうので注意しましょう。

 

素材も

キラキラしたものやテカテカするものは

あまりふさわしくありません。

 

すべてのアイテムにおいて

上品さを心がけましょう。

注意点

以上が

卒業式の服装を選ぶ際のポイントとなります。

「とにかく上品に!」

ここさえ意識していれば

大きく間違う心配はないでしょう。

 

しかし今回紹介したのは

あくまでも一般的で無難な選び方です。

地域によって大きく差がありますので

近所に先輩ママなどの知り合いがいれば

聞いておくのが安心です。

 

中にはほとんどの人が喪服だったという地域や

学校であらかじめこういう服装でと決められている

ところもあるようですね。

 

私の住んでいる地域は

比較的カジュアルでゆるい感じなので

色もジャケットの有無もそこまで意識しなくて

いいみたいです。

 

今回のポイントをある程度おさえていれば

そんなに大きくズレることはないと思いますので

あまり心配しすぎなくてもたぶん大丈夫ですよ~!

 

みんなわが子の姿に夢中だろうしw

 

最後に

卒業式に持参しておいたほうがいいものだけ

ちらっと紹介して終わることにします。

持参しておくと便利なもの

1.折りたたみスリッパ

学校によっては土足でOKなところ

スリッパは持参しなければならないところ

いろいろありますので

確認しておきましょう。

2.靴袋

スリッパ持参の場合は

土足を入れる袋も必要です。

スーパーの袋だとシャカシャカ音がするし

見た目も悪いので

このような靴袋を用意しておくほうが

いいと思います。

3.カイロ


体育館はとても冷えます。

貼るタイプや貼らないタイプ

靴に貼るタイプや肩に貼るタイプなど

いろいろなカイロがありますので

寒さ対策もしておきましょう。

4.ウエットティッシュ

携帯タイプのものを1つ持っておくと

涙で目元の化粧が崩れた時や

スリッパやカバンなどの汚れ取りなど

ちょっとしたことに使えて便利です。

5.のど飴

人が多いところは砂ぼこりが立ちやすく

のどを痛めてしまう方も多いようです。

のど飴を少し持っておくといいかもしれません。

ママ友さんにもあげると喜ばれるかも。

6.エコバック(折りたたみ)

卒業証書などいろいろな書類や物

をもらってくると思います。

大事なものや子供が持ちきれないものが

入れられるように

このような折りたたみ式のカバンを

持っていっておくと便利です。

7.ハンカチ

涙ふき用、お手洗い用に1枚持っていきましょう。

できればタオル生地のものよりも

コットン素材のものほうがよいと思います。

8.カメラ・ビデオカメラ

大きなカメラはかさばるので

スマホのカメラ・動画で済ませる人も

多いかもしれませんね。

 

最近はスマホでもかなり画質が良くなってますしね。

 

もし別でカメラを持っていく場合は

バッテリーの充電やSDカードなどの準備も忘れずに!

 

ということで今回は

卒業式についてお悩みの方も多いと思いますので

いろいろ調べてまとめてみました。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

お子様のご卒業おめでとうございます♪

 

ではまた^^

キャナナでした☆

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

年賀状作成で大活躍!最近のプリンター事情

引っ越し料金を値切るための交渉術!業者の裏事情とは?

バーベキューを4人でするのに必要なものまとめー炭の量・着火剤の量・肉の量はどのく...

しめ縄はいつからいつまで飾ればいい?

子供へのプレゼントにおすすめのクッションリュック(丸洗いOK)

無料で印刷できるおすすめ年賀状アプリ「つむぐ年賀2018」