【ドコモ】iPhone6sで格安SIMに乗り換えるならどこがおすすめ?

どうも、キャナナです。

先日ドコモユーザーの友達から、格安SIMの相談を受けました。

友達の現在の使用状況

  • ドコモで契約
  • iPhone 6sを所有
  • 毎月7GB程度使用
  • LINEやネット検索、ゲームをよくする
  • 電話はほぼ使わない(するならLINE通話)
  • 月額は機種代込みで1万円程度

要望

  • とにかく月額を安く済ませたい
  • たまに7GBを超えて制限がかかるのが不便

 

この条件の場合、どこの格安SIM会社がおすすめなのか?

わたしなりに結論が出たので紹介しますね。

実際にどのような順序で検討したのかを順番に説明していきます。

 

1.ドコモ回線の格安SIM会社の中からiPhone 6sの動作確認が取れているところを探す

格安SIM会社はドコモやauの回線を借りて運営しています。

ドコモで購入した端末は、基本的にドコモの回線でしか使用できません。また、auで購入した端末も、基本はauの回線でしか使用できません。

よって、今回の場合はドコモ回線を借りている格安SIM会社の中から選ぶ必要があります。といっても、ほとんどの会社がドコモ回線を使用しているのでドコモの場合は選択肢は多いです。

au回線のみで契約している会社は「UQモバイル」、ソフトバンク回線のみで契約している会社は「b-mobile」だけなので、それ以外の会社であればドコモ回線で契約できるはずです。

ただし、回線はドコモでも持っている端末によっては対象外になる可能性もありますので、かならず最初に各社でお使いの端末の動作確認が取れているかを確認してください。

 

2.料金プランを比較

iPhone 6sであればほとんどの会社で使用できると思います。

ドコモ回線の主な格安SIM会社をピックアップして料金プランを比較してみました。

LINEモバイル

3GB 1,690円
5GB 2,220円
7GB 2,880円
10GB 3,220円

※LINEやTwitterなどのSNSの利用時はデータのカウントがなく使い放題なのが特徴。

動作確認済端末

IIJmio(みおふぉん)

3GB 1,600円
6GB 2,220円
10GB 3,260円

※1つの契約にSIMの枚数を増やしてデータ量をシェアすることが可能。
動作確認済端末

イオンモバイル

500MB 1,130円
1GB 1,280円
2GB 1,380円
4GB 1,580円
6GB 1,980円
8GB 2,680円
12GB 3,280円
20GB 4,680円
30GB 6,080円
40GB 7,980円
50GB 10,800円

※選べるデータ通信量のプランが豊富。全国のイオンの店舗でも購入・サポート可能。
動作確認済端末

 

OCN モバイル ONE

110MB/日
(約3GB/月)
1,600円
170MB/日
(約5GB/月)
2,080円
3GB 1,800円
6GB 2,150円
10GB 3,000円
20GB 4,850円
30GB 6,750円
500kbps
(15GB/月)
2,500円

※月間の制限だけではなく、1日あたり の制限プランや、低速で安いプランがある。
動作確認済端末

 

mineo(マイネオ)

500MB 1,400円
1GB 1,500円
3GB 1,600円
5GB 2,280円
10GB 3,220円

※au回線で人気。独自のコミュニティサイトがあり、パケットを分け合えるシステムがある。
動作確認済端末

 

エキサイトモバイル

0GB 1,200円
~500MB 1,330円
~1GB 1,360円
~2GB 1,470円
~3GB 1,580円
~4GB 1,850円
~5GB 2,150円
~6GB 2,300円
~7GB 2,600円
~8GB 2,820円
~9GB 2,900円
~10GB 3,080円

※使った分だけ支払うプランが特徴的。月額500円をプラスすると雑誌の電子書籍が読み放題になります。
動作確認済端末

 

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)

3GB 1,600円
6GB 2,150円
12GB 3,400円
20GB 5,200円
30GB 7,450円

※月額480円をプラスすると、YouTubeやAbema TVなどが見放題になるオプションが話題に。
動作確認済端末

 

3.7GB以上のプランで検討

友達の要望は7GB以上なので、その条件で上記のプランを絞り込んでみると・・

GB数 月額
LINEモバイル 7GB 2,880円
IIJmio(みおふぉん) 10GB 3,260円
イオンモバイル 8GB 2,680円
OCN モバイル ONE 10GB 3,000円
mineo(マイネオ) 10GB 3,220円
エキサイトモバイル 7GB 2,600円
BIGLOBE SIM 12GB 3,400円

10GB以上のプランしかないところは高くなるので、選ぶならこの3社のどれかあたりがいいと思います。

シンプルに安さを追求するなら、「エキサイトモバイル」で使った分だけの請求にするのがおすすめ。(雑誌をたくさん読みたい方も)

気軽に店舗で相談やサポートを受けたい方は、「イオンモバイル」がおすすめ。

LINEなどのSNSをよく利用する方は、SNSの通信料ノーカウントの「LINEモバイル」がおすすめ。

 

友達の場合は、よくSNSを利用するので、「LINEモバイル」を勧めました。

現在SNSの利用も込みで7GB程度なので、SNSの分がノーカウントになれば、1つ下の5GBプランで収まる可能性も高いためです。

5GBプランであれば月額2,220円で済みます。

もし5GBで足りるのでれば、最安のエキサイトモバイルの2,600円よりも安くなりますからね。

 

ちなみに、現在YouTubeをたくさん見ているせいでパケットの使用量が高い方は、「ビッグローブSIM」で低めのデータプランを契約し、月額480円の動画見放題オプションをつけるのがおすすめですよー。

 

ということで

今回の比較検討の結論は「LINEモバイル」となりました。

 

現在、格安SIM会社は100社くらいあるとかなんとか聞いたので、すべての会社のプランを比較検討したわけではないのですが、だいたい大手の会社は網羅できたかな?と思いますので、参考になれば幸いです。

 

では今日はこのへんで!

また^^

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

今ガラケーの人の今後の選択肢について5パターン考えてみた

こども&シニア世代におすすめの格安スマホ「TONE」

ガラホとスマホ2台持ちのデメリットとおすすめの使い方

VAIO Phone Aを新しく買うならどの格安SIM会社がオススメ?

VAIO Phone Aを使ってみたレビュー&感想

auの故障紛失サポート(安心ケータイサポートプラス)がお得過ぎてやばい!!スマホ...